プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

劇団ひとり&高山一実『仕事とお金のマジメな話』がゴールデン初進出 山下美月らパネラーに

テレビ朝日系バラエティー『仕事とお金のマジメな話』ゴールデン初進出が決定 (C)テレビ朝日の画像

テレビ朝日系バラエティー『仕事とお金のマジメな話』ゴールデン初進出が決定 (C)テレビ朝日

 劇団ひとりがMCを務め、高山一実がアシスタントのテレビ朝日系バラエティー『仕事とお金のマジメな話』がゴールデンタイムに初進出。23日、午後8時から2時間スペシャルが放送される。

【画像】『仕事とお金のマジメな話』番組ロゴ ひとり&高山一実のデフォルメキャラも

 “名前はよく聞くけど何をやっているのか実は詳しく知らない仕事”で“実際に働く人”に密着。意外な仕事内容から、やりがいや苦労、収入まで、ネットで調べても出てこない仕事のリアルを明らかにするヒューマン仕事ドキュメントバラエティー。昨年12月30日の深夜帯に第1弾、今年4月3日の午後帯に第2弾が放送されていた。

 初のゴールデンタイムも波乱の展開に。第1弾で年収を明かした実業家・ひろゆきがパネラーとして、パリからリモートで参戦することに。論破王としても知られるひろゆきがバッサリと世の仕事に斬り込む。ひろゆきの参戦でさらに興味深さを増す『仕事とお金のマジメな話』に注目だ。

 さらに、今回は錦鯉、大久保佳代子、高山もかつて在籍していた乃木坂46のメンバー・山下美月もパネラーとして参加。第1弾&第2弾にも出演した元実業家のピン芸人・神宮寺しし丸を筆頭に、未来ある小学生から就職活動真っただ中の大学生まで、リモートでつながった仕事に興味がある人々と共に、さまざまな仕事のリアルをのぞいていく。

 今回密着するのは総合商社、大手家電メーカー、証券会社、アプリ業界で働く人々、さらには起業6年で年商40億円を稼ぐ女性起業家。また、建設現場で働く足場職人の仕事を、芸能人が実際に体験。密着VTRに出演した働く人たちをスタジオにも招き、出演者たちが聞いてみたいことをバンバン質問していく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ