プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

なにわ男子・大橋和也『anan』単独表紙に初登場 “美尻美脚”特集でハッピー&セクシーてんこ盛り

なにわ男子・大橋和也が『美尻美脚』特集で、『anan』ソロ表紙に初登場 (C)マガジンハウスの画像

なにわ男子・大橋和也が『美尻美脚』特集で、『anan』ソロ表紙に初登場 (C)マガジンハウス

 人気グループ・なにわ男子の大橋和也が、22日発売のグラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス刊)で単独表紙を始めて飾る。単独初主演となる日本テレビ系シンドラ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』が放送前から話題の大橋が「美尻美脚の方程式。」特集のグラビアに登場。美尻・美脚ラインが堪能できる“足ドン”や“土ポーズ”から、無防備な部屋着姿まで、ナチュラルな色気を体現した表情が満載となっている。

【写真】Vチューバー(CV)としても活動する大橋和也

 「プリン食べすぎてお尻プリンプリン!」の自己紹介で、日本中にハッピーと笑顔を振りまき、もはや“縁起モノ”ともいえる美尻の持ち主、グループのリーダー・大橋。同誌恒例、美しいお尻と脚を目指すメソッドを紹介する「美尻美脚」特集の表紙として「この人しかいない!」と編集部が熱烈オファー。さわやかな笑顔から、しなやかなボディライン、セクシーさ漂うS字ライン、さらに十八番の「お尻プリン」ポーズも動画風の連続写真で掲載。ハッピーとセクシーがてんこ盛りの特集が仕上がった。

 自他ともに認める美尻の持ち主の大橋による“麗しくしなやかな美尻ライン”をテーマにグラビアを撮影。鍛えられた背中からお尻にかけての美しいS字カーブ、“土”という漢字を表現する180度の開脚など、自慢のしなやかさによってできる、お尻と脚のポーズを惜しみなく披露。お尻のラインがたっぷり味わえる自転車に颯爽(さっそう)とまたがる姿や黒のパンツですらりとした脚が強調された壁ドンならぬ“足ドン”。さらに、帝王君臨ともいうべき堂々としたオーラを放ち、ソファに身を沈めながらの脚組みポーズまで大橋の新境地が激写されている。

 同誌では5つのスタイリングに挑戦。朝日を思わせる柔らかな自然光に包まれたパーカーのルックでは、普段のハツラツとした笑顔は封印し、透明感あふれるアンニュイな表情を披露。黒タンクトップで見せる艶感抜群なストレッチシーンでは、ステージ上で魅せるパワフルなパフォーマンスぶりを感じさせるセクシーな肉体美を表現し、精悍(せいかん)な中にも、艶のあるボディを垣間見せる。黒シャツと白シャツでの、スタイリッシュなモードスタイルは、超クール。カジュアルな装いで見せる姿は、普段の 元気いっぱいでハッピーな大橋“らしさ”を全開に。ハッピーでアンニュイ、クールでセクシーと、大橋の魅力が余すこと無く詰め込まれている。

 「もっともっと仕事をして、ファンの皆さんにいろんな自分をお見せしたい」とインタビューで語った言葉どおり、今回の撮影では、さまざまなシーンを意欲的に臨み、特にS字カーブを美しく見せるポーズでは「お尻をきれいに見せるだけでなく、S字を強調するために片足をつま先立ちにしたり…普段意識しないポーズだったこともあり、初めての経験でした。自分の初心(うぶ)が奪われたような感じです(笑)」とデビュー曲にひっかけ、愛嬌たっぷりの笑顔で話していた。

このほか特美尻美脚のメソッド企画にアンジュルム・川村文乃や芸人のエルフが挑戦したほか、美脚アイテムを日向坂46・高本彩花がお試し。写真集が話題の中川翔子や芸人・ZAZYは独自の「美尻美脚」論を展開。CLOSE UPには美 少年(ジャニーズ Jr.)の藤井直樹が登場。映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念の古谷徹インタビュー、安彦良和描きおろしイラストのスペシャル企画も実施。7月6日発売の書籍『かまいたちのガチやせ』からかまいたちの“やせメソッド”も公開する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ