プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『サンリオキャラクター大賞』シナモロールが“初の3連覇”達成「20周年に1位をありがとう!」【ランキング掲載】

『サンリオキャラクター大賞』でシナモロール(中央)が3連覇を達成(C)'22 SANRIO S/D・G S/F・G SP-M 著作(株)サンリオの画像

『サンリオキャラクター大賞』でシナモロール(中央)が3連覇を達成(C)'22 SANRIO S/D・G S/F・G SP-M 著作(株)サンリオ

 サンリオキャラクターの人気投票企画『2022年サンリオキャラクター大賞』の最終結果が12日に発表され、今年デビュー20周年を迎えたシナモロールが第1位に輝き、自身初の“3連覇”を達成した。第2位はポムポムプリン、第3位のクロミは初のトップ3入りを果たした。

【動画】ファンも声を上げるほどの衝撃!?『サンリオキャラクター大賞』で1位に輝いたシナモロール

 今年は「Colorful!~みんなで色とりどりの笑顔を咲かそう~」をテーマに、4月8日から投票スタート。総得票数は、過去最多となる2646万7259票(昨年比約124%)を記録し、第1位のシナモロールは速報発表、中間発表ともに首位を守り続け、290万票近くの圧倒的票数を集めた。

 第2位のポムポムプリンは、8年連続TOP3入りを果たし、安定した根強い人気を見せた。第3位にランクインしたクロミは、直近2年間と今年の速報発表・中間発表までは、シナモロール、ポムポムプリン、ポチャッコのサンリオ3大“犬キャラクター”がトップ3を独占し続けていたが、その鉄壁を打ち破り、3位に食い込む結果に。“自称マイメロディのライバル“であるクロミが、初めてマイメロディを抜いた、歴史的な一戦となった。そのほか、速報発表時から勢いを見せていたハンギョドンが第8位にランクインし、1988年以来34年ぶりのトップ10入りを果たした。

 第1位のシナモロールは「20周年に1位をありがとう!ステキな思い出をこれからも一緒につくろうね♪」、第2位のポムポムプリンは「わーい2位だ!みんなの気持ちがうれしくて最高だよ!ありがとう」、第3位のクロミは「ここまで応援してくれたKUROMIESたち、サンキュー!これからもアタイについてきな!」と、それぞれコメントを寄せている。

■『2022年サンリオキャラクター大賞』トップ10は以下の通り
1位:シナモロール
2位:ポムポムプリン
3位:クロミ
4位:ポチャッコ
5位:マイメロディ
6位:ハローキティ
7位:リトルツインスターズ
8位:ハンギョドン
9位:こぎみゅん
10位:タキシードサム

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ