プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

シャーリーズ・セロン、異色ファンタジー映画で“未来の悪役”を教育する教師役 

Netflix映画『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』2022年秋独占配信の画像

Netflix映画『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』2022年秋独占配信

 Netflixは、米国時間で6月6日~10日にわたってオンラインイベント「Geeked Week(ギークドウィーク)」を開催。シャーリーズ・セロンが主演する、異色のファンタジー映画『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』より、ティーザー予告とキービジュアルが公開された。

【動画】『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』ティザー予告

 ベストセラーシリーズ小説を原作に、ポール・フェイグが監督を務めた新作映画。“おとぎ話の世界”の善悪のバランスを守るため、ヒーロー&ヒロインと悪役をそれぞれ養成する魔法学校に入学した親友2人の物語。

 おとぎ話に憧れ、プリンセスになるのを夢見るソフィー。一方、人を寄せ付けないひねくれ者のアガサ。正反対な2人の少女たちは、突如魔法学校に入学することに。しかし、運命のいたずらで、ソフィーは悪役学科に、アガサはヒーロー・ヒロイン学科へ!? しかし、この手違いが、2人が本当の自分を見つけるきっかけになるかもしれない、という異色ファンタジー。

 シャーリーズ・セロンといえば、『モンスター』でアカデミー賞主演女優賞を受賞し、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、「ワイルド・スピード」シリーズ、Netflixの『オールド・ガード』等でアクション女優としての地位も確立。本作で演じるのは、悪役学科の教師。解禁された映像では、観る者を「知りたくない? おとぎ話の始まりを…」と、妖艶かつ怪しげに誘う。

 映像の後半では、ソフィーとアガサが巨大な怪鳥に連れ去られ、これから巻き起こる壮大なファンタジーの開幕を予感させる。笑いあり、スリルあり、謎に満ち溢れた魔法学校で、この先何が起こるのか?

■Netflix映画『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』2022年秋独占配信
監督:ポール・フェイグ
脚本: デヴィッド・マギー、ローラ・ソロン、ポール・フェイグ
キャスト:シャーリーズ・セロン、ケリー・ワシントン、ローレンス・フィッシュバーン、ミシェル・ヨー、ソフィア・ワイリー、ソフィア・アン・カルーソ、ジェイミー・フラタース、キット・ヤング、ベン・キングズレー、パティ・ルポーン、レイチェル・ブルーム、ピーター・セラフィノウィッツ、ロブ・ディレイニー、マーク・ヒープ

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ