プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

加藤浩次“浜松最恐マシーン”に絶叫 ザ・マミィが大喜び「狂犬が怯えてるよ!」

バラエティー番組『極楽とんぼの週末極楽旅』(C)BS日テレの画像

バラエティー番組『極楽とんぼの週末極楽旅』(C)BS日テレ

 お笑いコンビ・極楽とんぼによるBS日テレのバラエティー番組『極楽とんぼの週末極楽旅』(毎週月曜 後11:00)。13日の放送では、ザ・マミィとともに静岡・浜松旅の第3弾を届ける。

【番組カット】極楽とんぼがドランクドラゴンにまさかの土下座

 旅のテーマは「昭和旅」。旅の出発前に、携帯電話をスタッフに没収され、カーナビも使用不可で、紙の地図だけが頼りとなる。さらに、旅先として決まっているのは最初の目的地のみ。そのほかは、撮影の許可取り含めタレント任せの昭和旅。不便で何も決まっていない旅だからこそ、人とのつながりから新たなドラマが生まれる。

 2日目の朝、最初にやってきたのは山本圭壱、続いて加藤浩次が現れ、極楽とんぼがそろい踏みとなる。昨晩、加藤が「9時半で撮影ができるように、10時に出発」と話していたが、ザ・マミィの2人は2分遅れで登場してしまい、加藤が「遅刻だよ!」とツッコミを入れた。

 気を取り直して、星野リゾートでの絶品朝食を堪能する4人。昨晩、自身の部屋でラジオの生放送を行っていたという山本は、ザ・マミィの2人が乱入することを期待していたようで「そういう、垣根のこえ方してよ」と嘆くと、加藤が「オレら、よくやったよな? 若手の頃。錦野旦さん怒らせたり…。そこから、錦野さんとすごく仲良くなったんだよ」と思い出話に花を咲かせた。

 晴れて出発となった4人は、ロープウェイのりばへ。写真を撮りながら、景色を楽しみ、絶景スポットに訪れると「気持ちいいね」「最高だ」「こんな感じになっているんだ」「来てよかった」と声を弾ませた。そんな中、林田洋平がおもむろにカメラを取り出すと、一同も驚き。「きのうは、ちょっと様子見していたんですけど。このロケのためにレンズ1個買ったんですよ」と懇願するも、昭和旅というルールに反しているため、加藤の厳しいジャッジで没収となってしまった。

 ロープウェイの下にある遊園地でも遊べることになり、じゃんけんの結果、極楽とんぼがそろってアトラクションにチャレンジすることに。「浜松、最恐のマシーン」に、2人は「足が当たる!」「うぉー」と大絶叫した。ザ・マミィの2人は「加藤さんのあんな顔、見たことない」「狂犬が怯えてるよ!」とうれしそうに話していた。その後も、4人で遊園地のアトラクションを体験していった。

「極楽とんぼの週末極楽旅」公式YouTubeチャンネルにて「極楽とんぼの反省会」など、オリジナル動画配信中
https://www.youtube.com/channel/UC0kz0xi7_3gtKjrAaZ6wixw

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ