プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『SPY×FAMILY』新キャラ登場!ビル・ワトキンス役は安元洋貴

アニメ『SPY×FAMILY』MISSION:10「ドッジボール大作戦」場面カット(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会の画像

アニメ『SPY×FAMILY』MISSION:10「ドッジボール大作戦」場面カット(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

 テレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)第10話『MISSION:10「ドッジボール大作戦」』が11日、放送された。新キャラクター、ビル・ワトキンスは安元洋貴が演じた。

【写真】6歳児に見えない体つきw新キャラのビル・ワトキンス

 第10話は、クラス対抗ドッジボール戦が開幕し、アーニャとダミアンが共闘。ビルは2人の対戦相手の一人で、6歳とは思えない体つきで、魔球を披露した。

 同作は、より良き世界のため日々、諜報任務に取り組む凄腕スパイのロイドが主人公。そんな彼の元に特殊任務(ミッション)が届く。それは「家族を作り、とある名門小学校に潜入すること」で、そのために引き取った子ども・アーニャは超能力の持ち主、契約結婚を持ちかけた妻・ヨルは殺し屋という、任務のために“かりそめの家族”をつくり、ミッションに挑むスパイアクションコメディー。

 原作の漫画が少年ジャンプ+で連載されており、コミックス累計発行部数は2100万部を突破している人気作品で、アニメの出演キャストは江口拓也(ロイド・フォージャー役)、種崎敦美(アーニャ・フォージャー役)、早見沙織(ヨル・フォージャー役)。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ