プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

仙道敦子『金田一少年の事件簿』出演決定 主演・道枝駿佑の印象は「ひたすらまっすぐで純粋」

19日放送ドラマ『金田一少年の事件簿』に出演する仙道敦子(C)日本テレビの画像

19日放送ドラマ『金田一少年の事件簿』に出演する仙道敦子(C)日本テレビ

 俳優の仙道敦子が、19日放送の日本テレビ系連続ドラマ『金田一少年の事件簿』第8話(毎週日曜 後10:30)に出演が決定した。このほど、ロケ地でにて撮影された、麗しい着物姿の役ビジュアルが11日、解禁された。仙道が演じるキャラクターと、『File06』のエピソード内容は、12日放送の『金田一少年の殺人 解決編』放送後に発表される。

【写真】『金田一少年の事件簿』で美雪を演じる上白石萌歌

 1995年の初放送から幅広い世代の支持を得てシリーズを積み重ねてきた、謎解きミステリードラマの金字塔を実写化。原作は、連載開始から今年で30周年を迎え、世界(12ヶ国)累計で1億部を超える発行部数を記録するなど、日本のみならず、世界市場で圧倒的な支持を集めている。およそ8年ぶりとなる新シリーズは、日本ならではの呪いや怪談を題材にしたミステリーを現代の視点で再構築。史上最大のスケールで贈る、これぞ“金田一少年”の決定版といえる内容となっている。

 出演に際して仙道は「これまでのシリーズを拝見してきたので、自分が『ザ・金田一』の謎解きの世界に入らせていただけるということで、『一体どうなるんだろう』とワクワクしました。」と大喜び。意気込み。撮影に参加してみて「皆さんの圧倒的なチームワークのよ良さに驚きました。撮影していないとき時も、楽屋に戻らず、皆さんでお話されていたりして、和気あいあいと、とても雰囲気がよかったので、撮影に参加しやすかったです」と満喫していた。

 また、主演のなにわ男子・道枝駿佑については「ひたすらまっすぐで純粋で、とても素直な方ですてきでした」と好印象。ヒロインの上白石萌歌とは2年前に一度共演歴があるといい、このほか「(上白石)萌歌さんは、2年前に一度共演したことがあり、そのとき時もとてもかわいらしかったのですが、さらにすてきな女性になっていて、この作品で再会できてうれしかったです。」と語った。沢村一樹とは同じ事務所ながら初対面したことを明かし「沢村さんは同じ事務所なのですが、今回初めてお会いして、とてもお若くパワフルな方で、金田一のチームに欠かせない存在なんだなと思いました」とそれぞれとの共演を楽しんだ。

 19日放送回に向け「来週の放送ですが、トリックもとても複雑で難解ですし、犯人が殺人に至る動機なども、最後の最後までわからない展開になっています。とても深い物語になっているので、ぜひ最後まで見ていただきたいです」と視聴者に向け、呼びかけている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ