プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

江頭2:50“盟友”のイベントに出演決定 7・16に氣志團、銀杏、空気階段らと競演

7・16開催『イノマーロックフェスティバル』に出演が決まった江頭2:50の画像

7・16開催『イノマーロックフェスティバル』に出演が決まった江頭2:50

 お笑い芸人・江頭2:50がこの夏、自身の主催イベントとは別に、かつての“盟友”のためにもう一つのライブイベントに出演することが10日までにわかった。

【写真】「イノマーに救われた」…江頭の“盟友”イノマーさん

 性春パンクバンド・オナニーマシーンのイノマー(享年53)の意志を受け継ぐライブイベント『イノマーロックフェスティバル』(7月16日、有明・東京ガーデンシアター)の第5弾出演者として、数々のロックバンドらと名を連ねる。

 イノマーが雑誌編集者時代に江頭の連載や数々の特集を企画。特異なキャラクター同士の二人が意気投合するまで時間はかからず、オナマシの主催イベントにもシークレットゲストとして何度も出演するなど盟友関係は続いた。

 近年では、口腔底がんの闘病生活を続けていたイノマーのリクエストに応える形で、インタビュー嫌いで知られる江頭が唯一、某雑誌での対談相手も務めた。

 さらにイノマー他界後に放送されたTOKYO FMの特番『ステージ4でステージに勃つ~イノマーと青春パンクロック~』ではナレーションに初挑戦するなど、死後もその友情は続いている。

 先日、自身の主催イベント『エガフェス2022』(9月30日、東京・LINE CUBE SHIBUYA)開催を発表したばかりの江頭だが、まずは7月16日、有明ガーデンシアターで一足早い大暴れをみせてくれそうだ。

『イノマーロックフェスティバル』
7月16日、有明・東京ガーデンシアター
出演者/江頭2:50、ガガガSP、氣志團、銀杏BOYZ、空気階段、サンボマスター、Hump Back、ピーズ(50音順)

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ