プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『ONE PIECE』赤髪海賊団のキャスト発表 設定画ショート動画が解禁で緑川光・中田譲治ら

映画『ONE PIECE FILM RED』のポスタービジュアル(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会の画像

映画『ONE PIECE FILM RED』のポスタービジュアル(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

 人気アニメ『ONE PIECE』(ワンピース)の新作映画『ONE PIECE FILM RED』(8月6日公開)のシャンクスが率いる赤髪海賊団が登場するショート動画とキャスト情報が公開された。

【動画】強そう!赤髪海賊団が集結 設定画&キャスト発表のショート動画

 かつてルフィに海賊の楽しさと厳しさを教えた赤髪海賊団。世界の均衡を守る三大勢力の一つである「四皇」の一人、“赤髪のシャンクス”が率い、海軍から「最もバランスのいい鉄壁の海賊団」と称される程、高い実力を持つ海賊団と言われてる。そして今回、原作者・尾田栄一郎氏による赤髪海賊団の設定画がショート動画で解禁となった。

 シャンクス、ベン・ベックマン、ラッキー・ルウ、ヤソップに加え、原作コミック内では僅かの登場となり、詳細を確認する事が難しかったライムジュース、、ボンク・パンチ、モンスター、ビルディング・スネイク、ホンゴウ、ハウリング・ガブら幹部達、そしてロックスターの設定が解禁。

 各キャラクターのキャストも発表され、シャンクス役を池田秀一、ベン・ベックマン役を田原アルノ、ラッキー・ルウ役を土門仁、ヤソップ役を小林通孝、ロックスター役を斎藤志郎が引き続きボイスキャストを担当する他、新たに、ライムジュース役を小野健一、ボンク・パンチ役を中村浩太郎、モンスター役を島田敏、ビルディング・スネイク役を二又一成、ホンゴウ役を緑川光、ハウリング・ガブ役を中田譲治が務める。まだまだ謎の多い赤髪海賊団だが、映画でどんな活躍を見せるのか、期待が高まる。

 シリーズ15作目、尾田氏が総合プロデューサーを務める『ONE PIECE FILM』シリーズ第4弾となる今回の劇場版は、世界中が熱狂する歌姫・ウタが初めて公の前に姿を現すライブが行われる、とある島が物語の舞台。素性を隠したまま発信するウタの歌声は“別次元”と評されるほどで、そんな彼女の歌声を楽しみにきたルフィ率いる麦わらの一味たち、海賊、海軍、ありとあらゆる世界中のファンが会場を埋め尽くす中、ウタが“シャンクスの娘”という衝撃的な事実の発覚で物語の幕が上がるストーリー。監督はアニメ『コードギアス』シリーズで知られる谷口悟朗氏が23年ぶりに『ONE PIECE』作品を担当する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ