プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

土田大『ウルトラマンデッカー』で無人戦闘機のAI・HANE2役 6・16に製作発表会見の生配信が決定

ウルトラマン新TVシリーズ『ウルトラマンデッカー』のHANE2(C)円谷プロ (C)ウルトラマンデッカー製作委員会・テレビ東京の画像

ウルトラマン新TVシリーズ『ウルトラマンデッカー』のHANE2(C)円谷プロ (C)ウルトラマンデッカー製作委員会・テレビ東京

 声優の土田大が、テレビ東京系で7月9日から放送開始となる「ウルトラマン」新シリーズ『ウルトラマンデッカー』(毎週土曜 前9:00)で、新生「GUTS-SELECT」の新しい仲間の新型無人戦闘機を操るAIユニット「HANE2」の声を担当することが発表された。

【写真】『ウルトラマンデッカー』でHANE2の声を務める土田大

 新シリーズ『ウルトラマンデッカー』は、新ヒーロー「ウルトラマンデッカー」の決してあきらめない戦いと、希望の未来を切り開くためひたすら前向きに突き進むエキスパートチーム「GUTS-SELECT」の若き隊員たちが織りなす青春群像劇。昨年「令和版ティガ」として人気を博したテレビシリーズ『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』の数年後、人類の未知なる世界への探求心「ネオフロンティアスピリッツ」が宇宙へと拡大した時代が舞台となる。

 HANE2(エイチ・エー・エヌ・イー・ツー)は、地球平和同盟「TPU」で、宇宙開発のため、GUTSファルコンに次ぐ新型無人機の「頭脳」として開発されたが、スフィア襲来を機に、最新鋭の新型戦闘機を操るAIの任に就いたAIユニット。普段はナースデッセイ号の司令室にいて音声で隊員たちと会話することができ、出動時にはGUTSファルコンを駆るカナタの「空」の相棒として活躍する。HANE2が操るGUTS-SELECTの新型無人戦闘機とはどんなメカなのか注目だ。

 演じる土田は「ウルトラマンシリーズ初出演という事でワクワクしながら『どんな役ですか?』とマネージャーに尋ねたところ、マスコット的な役との事。うーんピグモンしか思い浮かばん…。ピグモンってしゃべったっけ??など勝手な想像をしていました」とオファーを振り返る。「収録ではGUT-SELECTの皆さんの熱い演技についついAIである事を忘れて感情的になってしまう事も。主人公カナタとの掛け合いはとても自由に演じさせてもらっています。私自身も大好きだったウルトラマンシリーズ、世代を超えたウルトラマンの世界、ウルトラマンデッカーをどうぞお楽しみに!」とメッセージ。最後は「余談ですが子供の頃遊んだウルトラマンかるたの『つ』が未だに忘れられません。『ついんてーるはぐどんのえさ』」と締めくくっていた。

 また、16日の午後5時からメインキャストが勢ぞろいし、新情報も公開する製作発表をオンラインで生配信する。登壇者は、松本大輝(アスミ カナタ役)、村山優香(キリノ イチカ役)・大地伸永(リュウモン ソウマ役)、宮澤佐江(カイザキ サワ役)・小柳友(アサカゲ ユウイチロウ役)・黄川田雅哉(ムラホシ タイジ役)、武居正能監督、ウルトラマンデッカーとなっている。配信はYouTube ウルトラマン公式チャンネル、ウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」(無料プランで視聴可能)となっている。

■『ウルトラマンデッカー』あらすじ
 かつての怪獣災害もなくなり、平和を取り戻したかのような地球。人類の目はさらなる宇宙進出へと向けられ、怪獣災害への対策規模は縮小傾向にあった。そんな中、突如飛来した謎の宇宙浮遊物体「スフィア」による地球への襲撃が始まり、人類は宇宙との交信を絶たれ“孤島の惑星”となってしまう。

 主人公「アスミ カナタ」の日常にもその魔の手が迫る。目の前で繰り広げられる破壊、ついに姿を現す巨大な怪獣。危険を顧みず、今そこにいる敵に飛び込んだその時、カナタは「ウルトラマンデッカー」へと変身を遂げる。

「今、やるしかねぇ!」

 デッカーの“光”を手にしたカナタは、日常を守るため戦うことを決意し、対スフィア部隊として再編成された新しいエキスパートチーム「GUTS-SELECT」の新人隊員として、若さあふれる仲間たちと共に巨大な敵に立ち向かっていく!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ