プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

スキー・小林陵侑、アスリートの変化語る「無理するのが当たり前じゃない」

アスリートの変化を語った小林陵侑選手 (C)ORICON NewS inc.の画像

アスリートの変化を語った小林陵侑選手 (C)ORICON NewS inc.

 北京オリンピックで金メダルを獲得したスキージャンプ・小林陵侑選手、お笑いコンビ・ぺこぱが9日、都内で行われた『一緒に学ぼう!LIFULL「しなきゃ、なんてない。ライブラリー」』開催記念イベントに登壇。進行役には、エッセイストの小島慶子が登場した。

【写真】みんなへ熱いメッセージを届けた松陰寺太勇

 1998年の長野大会以来となった、スキージャンプの金メダルをはじめ、計2つのメダル獲得した小林選手は「しなきゃ、なんてない。」というコンセプトにちなみ、「結果のために無理するのが当たり前なんてない」とアスリートの練習環境の変化を語る。

 小林選手は「昔は練習どれだけして…っていうのが大切だったんですけど、今は“自分にとって何が大切なのか”っていうところを考えて、メンタルの部分がすごく重要になってくる。練習量も重要だと思うんですけど、頑張りすぎなくて良いんだと気づけるようになった」と意識を変えたことを明かした。

 また、現在のトレーニングについて「脳波トレーニングでメンタルの成長を図っている。競技をイメージして、なるべくゾーンに入っていい状態で試合に望めるようにしている」と練習メニューの詳細も紹介した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ