プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

マイケル・ジャクソン&ジャネット・ジャクソン、兄妹で楽曲制作する貴重映像

『ジャネット・ジャクソン 私の全て』(全4話)6月12日午後8時より、CSチャンネル「ヒストリーチャンネル」にて放送開始(C)Janet Jacksonの画像

『ジャネット・ジャクソン 私の全て』(全4話)6月12日午後8時より、CSチャンネル「ヒストリーチャンネル」にて放送開始(C)Janet Jackson

 アメリカのポップカルチャーを変えた伝説のシンガー、ジャネット・ジャクソンのドキュメンタリー番組『ジャネット・ジャクソン 私の全て』(全4話)がCSヒストリーチャンネルにて12日午後8時より放送開始となる。放送直前を記念して、第3話の本編映像の一部が公開された。そこにはマイケル・ジャクソンとジャネット・ジャクソンが、兄妹共同で楽曲を制作する姿が見られる貴重映像だ。

【動画】第3話より、マイケル・ジャクソンが登場する貴重映像

 同番組は、5年の歳月をかけて制作され、これまで語られることの無かったジャネット・ジャクソン”の50年余りの人生を、本人と著名な友人たちが語る完全保存版。

 解禁された映像で見られる兄妹が取り組んだ曲作りは、2人のデュエット曲であり、巨額な費用をかけて制作されたショートフィルムが話題を呼んだ「スクリーム」に結実する。

 映像は、「当時キャリアの面ではジャネットは絶好調だった。ジャネットはマイケルと一緒に何かすることが助けになると思った」と音楽プロデューサーのジミー・ジャムが当時のジャネットの様子を語るところから始まる。

 当時のマイケルは少年に対する虐待疑惑がメディアに取り上げられていて、ジャネットはそんな状況の兄を支えたいと考えていたことが明かされる。ジャネットはワールドツアー直後に兄マイケルから「(ジャネットと)歌を出したい」と連絡がきたと語り、ニューヨークにあるマイケルのマンションで「メロディーを作りまくっていたわ。互いに詞を書こうと」とマイケルがつぶやく歌詞をパソコンに書き留めるジャネットの姿が映し出される。

 制作中マイケルは「母さんはこの歌を喜んでくれるだろう。僕は後ろ手に縛られて歌いたくなかった」と母キャサリン・ジャクソンや音楽への想いを語る場面も。ジャネットにとって偉大な存在だった兄マイケルと過ごした日々が垣間見える映像となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ