プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

HKT48矢吹奈子、4年ぶり『BOMB』グラビア 夏先取りで足元はビーサン【ORICON独占カット】

『BOBM』7月号に登場するHKT48・矢吹奈子【ORICON NEWS独占カット】の画像

『BOBM』7月号に登場するHKT48・矢吹奈子【ORICON NEWS独占カット】

 アイドルグループ・HKT48の矢吹奈子が、9日発売のアイドルグラビア誌『BOMB』7月号(ワン・パブリッシング)の表紙に登場。4年ぶりに飾った同誌グラビアから、ORICON NEWSに独占カットが到着した。

【ポスター写真】美デコルテラインがチラリ!大きな瞳で見つめる矢吹奈子

 HKT48の15thシングル「ビーサンはなぜなくなるのか?」(22日発売)で、初の単独センターを務める矢吹。空色のワンピースにシロツメクサの花冠、女のコらしいレースの日傘でのお散歩。そして、ラフなTシャツ姿でラムネを飲んだり、オフショルダーのサマーニットでフルーツポンチを食べたり、部屋着でまったりしたり…。夏を先取りしたグラビア、もちろん足元にはビーサンを履いている。

 また、シングル選抜メンバーから地頭江音々・市村愛里のチームK4の2人が水着グラビア初共演し、福岡のビーチで緑と黄色の元気なビキニ姿を披露。そして黒のビキニでは、しっとりとした大人な一面も見せる。小田彩加はボム初ソロビキニグラビアで、地元の海でいつもより少し大人っぽく、大好きなトマトを食べる。こちらの足元ももちろんビーサン。

 さらに、6期生18人をどこよりも早くボム独占、雑誌初撮影に成功。撮影したのはHKT48劇場すぐそばにある、憧れの福岡PayPayドーム前。平均年齢14.4歳のフレッシュな笑顔&オリジナルアンケートも掲載される。

 そのほかのラインナップは中井りか・小越春花・藤崎未夢(NGT48)、AKB48・17期研究生、高崎かなみ、椿野ゆうこ(ひめもすオーケストラ)、木下彩音、本田望結、森マリア、モーニング娘。’22、つばきファクトリー、超ときめき宣伝部。付録の両面ポスターは、矢吹奈子/地頭江音々&市村愛里。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ