プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

Ado、映画『ONE PIECE』歌姫として主題歌&劇中歌7曲歌唱 全曲入りCD8・10発売

Adoが映画『ONE PIECE FILM RED』主題歌・劇中歌7曲を歌唱(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会の画像

Adoが映画『ONE PIECE FILM RED』主題歌・劇中歌7曲を歌唱(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

 19歳の歌い手Adoが、人気アニメ『ONE PIECE』(ワンピース)の新作映画『ONE PIECE FILM RED』(8月6日公開)の歌姫、ウタの歌唱パートを担当することが決定した。ウタのボイスキャストは名塚佳織が務める。

【写真】『ONE PIECE FILM RED』ウタ役Wキャストの名塚佳織&Ado

 「音楽」が物語のカギとなる本作で、Adoは、シャンクスの娘で世界の歌姫・ウタの歌唱キャストとして、主題歌「新時代」および劇中歌6曲の全7曲を歌唱する。

 きょう8日に配信リリースされた「新時代」は、中田ヤスタカが楽曲提供。劇中歌「私は最強」はMrs. GREEN APPLE、「逆光」はVaundy、「ウタカタララバイ」はFAKE TYPE.、「Tot Musica」は澤野弘之、「世界のつづき」は折坂悠太、「風のゆくえ」は秦基博が手がけ、Adoが歌う。

 そして、素性を隠しながら歌声を発信する歌姫・ウタが、公の前に姿を現すライブ開催に期待高まる予告映像も解禁。この映像で主題歌「新時代」の楽曲を解禁された。この7曲すべてを収録したAdoのアルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』が8月10日にリリースされることも決定した。

 Adoは「初めは聞き間違いかと思うくらい、しばらくは信じられませんでした。お話をいただけて本当に心からうれしく思っております」と驚きつつも喜びをかみしめ、「楽しみにしてくださっている皆さんが感じている期待やドキドキ、ワクワクした気持ちは、必ずウタが魅せてくれるので、たくさんの方々に楽しんでいただきたいです」と呼びかけている。

■Adoアルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』
1 新時代(楽曲提供:中田ヤスタカ)/主題歌
2 私は最強(楽曲提供:Mrs. GREEN APPLE)/劇中歌
3 逆光(楽曲提供:Vaundy)/劇中歌
4 ウタカタララバイ(楽曲提供:FAKE TYPE.)/劇中歌
5 Tot Musica(楽曲提供:澤野弘之)/劇中歌
6 世界のつづき(楽曲提供:折坂悠太)/劇中歌
7 風のゆくえ(楽曲提供:秦 基博)/劇中歌

■Adoコメント
 オファーをいただき、初めは聞き間違いかと思うくらい、しばらくは信じられませんでした。お話をいただけて本当に心からうれしく思っております。収録では、数か月間スタジオにこもり続けていました。まるで修行しているような…。こんなに音楽と歌と作品に向き合えて、本当に素晴らしい時間でした。

 ウタは、皆さんのいろんな気持ち、いろんな感情に寄り添ってくれると思います。楽しみにしてくださっている皆さんが感じている期待やドキドキ、ワクワクした気持ちは、必ずウタが魅せてくれるので、たくさんの方々に楽しんでいただきたいです。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ