プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

かまいたち濱家、女性コーデでトレンドから“あえてズラす”余裕 山内はあわや“女銀シャリ”に

9日放送『かまいたちの知らんけど』で女性コーデを選ぶかまいたち・濱家隆一 (C)MBSの画像

9日放送『かまいたちの知らんけど』で女性コーデを選ぶかまいたち・濱家隆一 (C)MBS

 お笑いコンビ・かまいたちが、9日放送のMBSテレビ『かまいたちのしらんけど』(毎週木曜 後11:56 ※関西ローカル)に出演。「GU」を舞台に、山内健司と濱家隆一が女性コーディネート対決を繰り広げる。

【番組カット】ギャロップ・林健を相手に服を選ぶ山内健司

 過去3回いずれも濱家が勝利しているコーデ対決で、山内が初勝利に燃える。「GU」の店員から「ビビッドカラーのスラックスがこの夏のトレンド」と聞くと、「セクシービビッドモンスター」と謎のテーマを掲げ、青のスラックスに青のトップスを合わせて、“女銀シャリ”を目指そうとするも、さすがにこれは「青過ぎない?」と思いとどまる。

 一方、余裕の濱家は「ビビットから、あえてズラしてみることをしたい」と別路線でアイテムを選び、「似合いそうな服をとっていったら、統一感」が出たと自信を見せる。

 また2回戦では、ギャロップ・林健のコーディネートを競う。林をさわやかな男前にしようとするが、芸人相手なだけに次々とボケのアイデアが飛び出し、山内が「ビビッドサマーハゲアロハ」、濱家が「平野に咲いている花」と表現する姿になる。

 番組後半は「グルメ通の先輩芸人の地元で通う店はホンマに美味い、知らんけど」と題し、林おすすめの店の中から炒飯の店をめぐる。濱家が「芸歴3、4年目の頃、林さんと地元のおいしいもの食べるツアーをやった」と振り返って期待を寄せる中、スタッフは「林さんは熱があり過ぎて…」と心配し、ある仕掛けが用意される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ