プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

サッカー日本対ブラジル戦、視聴率22.4% 瞬間最高はネイマールのPK場面で27.6%

日本テレビが『サッカー・日本代表×ブラジル代表』の視聴率を発表(C)ORICON NewS inc.の画像

日本テレビが『サッカー・日本代表×ブラジル代表』の視聴率を発表(C)ORICON NewS inc.

 日本テレビで6日午後7時より放送されたサッカー・キリンチャレンジカップの日本対ブラジル戦の世帯平均視聴率が22.4%、個人平均視聴率が14.0%だったことが7日、わかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【写真】“突破”タオルを掲げるサッカー日本代表

 FIFAランク23位の日本が、1位のブラジル代表と対決。ブラジル代表はネイマールやヴィニシウスなど豪華メンバーが出場したことで、日本中の注目を集めた。試合は後半32分にネイマールがPKを決め、これがそのまま決勝点となり、0-1で惜敗した。瞬間最高視聴率は、後半31分にネイマールがPKを蹴る場面で、世帯27.6%、個人17.5%を記録した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ