プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

堂本光一主演『EndlessSHOCK』本編上演へ、9月博多座公演から形態変更

『Endless SHOCK』上演が決定の画像

『Endless SHOCK』上演が決定

 人気デュオ・KinKi Kidsの堂本光一が主演、作、構成、演出を手がけ、博多座9月公演として予定されていた『Endless SHOCK -Eternal-』が、上演形態を変更し、スピンオフである『-Eternal-』から『Endless SHOCK』本編を上演することが決定した。6日、公式サイト・SNSなどで告知された。

【写真】『Endless SHOCK』福岡で上演形態を変更して上演へ

 先日まで行われた、東京・帝国劇場公演までは新型コロナウイルスの感染防止を念頭においた演出・構成で、主人公・コウイチのカンパニーの3年後を描いたスピンオフ作品となる『Endless SHOCK -Eternal-』を上演してきた。

 9月の博多座公演では「まん延防止等重点措置が解除されて2ヶ月以上が経過し、福岡県内の新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いた現状に鑑み、安心安全を最優先に感染症予防対策を実施の上」として、本編上演への変更することなった。

 なお「但し、今後の状況により、上演形態について再度検討させて頂く場合がございます」と理解を求めている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ