プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

映画『妖怪シェアハウス』松本まりか・毎熊克哉・池谷のぶえ、“闇落ち”妖怪熱演

闇落ちしたお岩さん(松本まりか)=映画『妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』(6月17日公開)(C)映画「妖怪シェアハウス」製作委員会の画像

闇落ちしたお岩さん(松本まりか)=映画『妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』(6月17日公開)(C)映画「妖怪シェアハウス」製作委員会

 4日に最終“怪”を迎えたテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-』。17日に劇場公開を控える『妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』より、新たなスポット映像と場面写真が到着した。ドラマ『帰ってきたん怪』では、心優しい妖怪たちが次々と“闇落ち”して邪悪化していく現象が描かれたが、映画ではシェアハウスの住人であるお岩さん(松本まりか)、酒呑童子(毎熊克哉)、座敷童子(池谷のぶえ)までもが闇落ちしてしまうのか!?

【動画】映画『妖怪シェアハウス』新映像

 解禁された映像及び写真では、見た目は怖い鬼だけど実は正義感にあふれ、クールなのんべえこと酒呑童子がいつものイメージとは異なり、ジュリアナ扇子で女性に囲まれ、パリピ化(!?)し、踊っている! 妖怪たちが住むシェアハウスの寮母としてみんなの世話を焼き、いつもここぞという時にかわいらしい童歌を歌う座敷童子も変わり果てたメタルバンド風の姿に。

 そして澪のことが大好きで心配で仕方なく、とても過保護で過干渉な母親のようなお岩さんも、黒髪に黒い着物姿で、“闇”に染まってしまったかのような姿を見せている。いつもは澪を温かく見守り、助けてきた3妖怪がなぜ強い情念に支配され、闇落ちしてしまったのか? こんなピンチに主人公・目黒澪(小芝風花)はどう立ち向かうのか? そして、スポット映像で「武器反則ですよ!」と他人ごとのように話すシェアハウスのもうひとりの住人、ぬらりひょんは闇落ちしないのか?

 同映画は、ドラマ『妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-』のその後を描く。澪が、アインシュタインの再来と謳われる天才数学者・AITO(望月歩)とひょんなことから知り合いになり、2人の恋愛模様が描かれる中、世の中では若者の間で登校や出社を拒否したり、自分の欲望を抱く気持ちすら失っていくという“ツルツル化現象”が急拡大。さらに澪を取り囲む妖怪にも次々と異変がみられるようになり、その現象の真相に迫っていく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ