プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

櫻坂46、改名後初の新メンバー募集オーディション開催 欅坂時代通じて4年ぶり

改名後初の新メンバーオーディションを開催する櫻坂46の画像

改名後初の新メンバーオーディションを開催する櫻坂46

 アイドルグループ・櫻坂46が、改名後初となる新メンバーオーディションを開催することが決定した。きょう6日正午からエントリーを開始し、11月に合格発表を予定している。

【CM動画】改名後初の新メンバーオーディションを開催する櫻坂46

 改名前の欅坂46時代を通じて、新メンバー募集は「坂道合同新規メンバー募集オーディション」(2018年6月1日~8月19日)以来4年ぶり。2020年10月に改名し、櫻坂46になってからは初となる。個人応募に加え、友達と複数人(1組3人まで)で応募する「みんなで応募」制度や、2次まではリモート審査を導入する。

 きょう6日からオーディションの特設サイトがオープンし、新CMを解禁。「咲かない人は、いない。」のキャッチコピーのもと、凛とした雰囲気で描かれ、5日深夜(6日)放送の『そこ曲がったら、櫻坂?』内で放送開始となった。テレビのみならずWEBやSNSでも公開される。

 前身の欅坂46は、2015年8月21日に応募総数2万2509人の中から選ばれた22人で結成。2020年10月に櫻坂46に改名し、現在は1期生8人、2期生14人の22人が在籍。7月には1期生の原田葵が卒業予定となっている。

 オーディションの審査の流れは以下のとおり。

■「櫻坂46 新メンバーオーディション」開催概要
応募期間:6月6日(月)正午~7月4日(月)午後5時まで
応募方法:WEB応募
審査の流れ:
・1次審査:7月4日(月)午後5時までエントリー可能
・2次審査(オンライン):7月26日(火)~29日(金)
・3次審査(面談審査1):8月14日(日)大阪/8月18日(木)・19日(金)東京
・4次審査(面談審査2):8月27日(土)※都内某所
・研修生(メンバー候補生)最終審査: 8月28日(日)※都内某所
・新メンバー合格発表:11月予定

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ