プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

俳優・篠山輝信と元NHK・雨宮萌果アナが離婚「話し合いの末、お互いの人生を尊重」

篠山輝信 (C)ORICON NewS inc.の画像

篠山輝信 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の篠山輝信(38)と元NHKのフリーアナウンサー・雨宮萌果(35)が、離婚したことがわかった。4日、雨宮が自身のブログで公表した。

【写真】金髪にイメチェンして『ZOO-1グランプリSP』で司会を務める雨宮萌果

 雨宮は「ご報告」と題したブログで、「今日は、この場で大切なことをお伝えさせていただきます」と切り出し、「実は私、少し前に独身に戻りました」と篠山との離婚を報告。「篠山輝信さんと過ごした時間はとても楽しく有意義な時間でしたが 話し合いの末、お互いの人生を尊重しそれぞれの道を歩むことにいたしました」と伝えた。

 また「輝信さんのご家族の皆様にも大変可愛がっていただき感謝の気持ちでいっぱいです」とし、「これからは、自分自身の人生の新たな扉を開き次に進んでいこうと思います」と心境を明かした。最後に「今後も、輝信さんそして私を温かく見守っていただけましたら幸いです」とつづった。

 篠山は父が写真家の篠山紀信、母が歌手の南沙織で、ドラマや映画のほか、バラエティー番組や情報番組リポーターなどでも活躍。雨宮は11年にNHKに入局し、19年にフリー転身後、現在は『ウワサのお客さま』(フジテレビ)や『サンドウィッチマンのどうぶつ園飼育員さんプレゼン合戦 ZOO-1グランプリ』(TBS)などに出演する。2人はNHK『あさイチ』の共演がきっかけで、19年1月に結婚した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ