プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『ポケモン』シンジ、12年ぶりに再登場へ サトシのライバルで次回3対3のバトル展開

12年ぶりに登場するシンジ アニメ『ポケットモンスター』の場面カット(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemonの画像

12年ぶりに登場するシンジ アニメ『ポケットモンスター』の場面カット(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon

 10日放送のアニメ『ポケットモンスター』(公式略称:アニポケ テレビ東京系 毎週金曜 後6:55~)第114話に、主人公・サトシのライバルであるシンジが、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』(2006年9月~2010年9月)以来、12年ぶりに再登場することが3日、発表された。

【写真】ちょっと似てる?面影ある…シンジ役の声優・古島清孝

 シンジはシンオウ地方を旅したサトシのかつてのライバルで、サトシとのポケモンバトルでは数々の名勝負を繰り広げてきた。114話「炎の特訓バトル!サトシ対シンジ!!」は、マスターズトーナメントに向けた特訓中、オーキド博士から研究所に呼ばれたサトシとゴウは、研究所にいるサトシのポケモンたちから熱いエールをもらうと、そこでシンオウ地方を旅していた時のライバル・シンジと再会する。 シンジとサトシは、交代無しの3対3でバトルをすることになるストーリー。

 シンジ役の古島清孝は「シンジはテレビアニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」で約4年演じさせていただきましたが、12年経って再登場というのがとてもうれしいですね。彼には掘り下げるだけの深みがありましたし、自分の中でしっかり「人物像が出来た」と思えた数少ないキャラクターです」としみじみ。

 キャラの魅力は「一本筋が通った人間で、根底にある芯を曲げないところがあり、再登場したシンジの言葉からも「らしいな」と感じる部分が多かったです。視聴者の皆さんには、サトシと再会した時の第一声、そして、行動の裏に隠れたシンジの気持ちにも注目して観て頂けたらと思います!」と呼びかけた。

 現在放送中のアニメ『ポケモン』は、シリーズ7作目。今までに登場したすべての地方が舞台で、それぞれの地方に生息するさまざまなポケモンたちも登場し、W主人公のサトシとゴウが、相棒のピカチュウたちとともに各地を冒険するストーリー。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ