プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

林蓮音、ジャニーズ以外の仕事で初舞台にド緊張 大御所だらけで家族も心配「大丈夫なの?と言われた」

(左から)石橋徹郎、瀬奈じゅん、石田圭祐、高橋惠子、松村雄基、林蓮音 (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)石橋徹郎、瀬奈じゅん、石田圭祐、高橋惠子、松村雄基、林蓮音 (C)ORICON NewS inc.

 舞台『黄昏』の取材会が3日、都内で行われ、出演者の高橋惠子、瀬奈じゅん、松村雄基、石橋徹郎、林蓮音(Jr.SP/ジャニーズJr.)、石田圭祐が出席した。

【写真】緊張気味の笑顔…決意を語ったJr.SP・林蓮音

 同作は、円熟の老夫婦とその家族の、美しい湖畔でのひと夏の日々と心の交流を、穏やかでやさしい時間の流れとともに人生最高の輝きを描いた作品。2018年に初めて上演され、2020年1~2月に高橋主演で再演。盛況のうちに幕を閉じた本作が、2022年夏、全国各地で再々演される(プレビュー公演は4日に江東区文化センターホール、東京公演は21日~26日まで紀伊國屋ホール)。

 今作の舞台に初参加するのは林のみで「みなさん優し過ぎて心配になってしまい家族に報告しました。『みなさん、優し過ぎてちょっと不安になってきた』と。みなさんからアドバイスもいただいて…」と照れ。

 そんな優しい俳優陣と共演したことで、「お芝居をしていくうちに、家族の時間をもっと大切にしたいなと思いました。観にきてくださる方にも家族を大事にしたいなと思えるように最後まで頑張りたいと思います!」と意気込んだ、

 また、ジャニーズ以外の仕事での舞台は今回が初だそうで「初めてということもあって、(出演に)プレッシャーがありました。しかも、初めて立つ舞台が大先輩すぎて…その情報が出た時にお母さん、おばあちゃん、おじいちゃんが、めちゃくちゃビックリしていました! 『えっ、大丈夫なの?』と言われたのですが、ここで頑張って芝居の楽しさを学んでくると言ってきました。家族には変わった自分を見てもらいたいという思いがあります」と語った。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ