プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ダチョウ肥後克広&寺門ジモン、6・17『ビバリー昼ズ』ゲスト 上島さん死去後の初メディア生出演

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』に出演するダチョウ倶楽部(左から)肥後克広、寺門ジモンの画像

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』に出演するダチョウ倶楽部(左から)肥後克広、寺門ジモン

 ダチョウ倶楽部の肥後克広と寺門ジモンが、17日放送のラジオ・ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(月~金 前11:30)に出演することが決定した。メンバーの上島竜兵さんが亡くなって以降、2人がメディアに生出演するのはこれが初となる。

【写真】片岡鶴太郎&勝俣州和&温水洋一らアツアツなゲスト

 同番組では13日から17日までの1週間は、50歳以上のダンディなおじさん芸能人が集合する「ビバリーいち押し!がんばれ!アツアツおじんウィーク」を開催。13日はインド政府よりヨガマスターとして公認を受けている上、最近では朝の連続ドラマで圧倒的な存在感を示す片岡鶴太郎が登場。14日は50歳を超えた今でもハーフパンツで、元気にバラエティー番組で縦横無尽&年齢不詳な活躍を続ける勝俣州和が出演する。

 15日のゲストは、個性派俳優として数多くの作品を演技で彩り、最近では旅ロケ番組でも絶妙な味を発揮する温水洋一。16日はレギュラーコーナーである音楽道場破りのテーマを「アツアツおじさんリクエスト」と題して、リスナーから音楽リクエストメールを募集。そして17日にダチョウ倶楽部の肥後と寺門が登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ