プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

「女子力おばけ」吉田朱里、NMB48“裏方”としてSNS改革「“帰ってきてくれてよかった”と思ってもらえるよう」

NMB48OGの吉田朱里が現役メンバーのSNS改革に着手の画像

NMB48OGの吉田朱里が現役メンバーのSNS改革に着手

 アイドルグループ・NMB48を2020年12月に卒業した1期生の吉田朱里(25)が、“裏方”としてグループのSNS改革に着手することが明らかになった。

【動画】「吉田朱里、NMB48に戻ります…」の真意 新プロジェクト始動

 今年3月24日、NMB48キャプテン小嶋花梨のYouTubeチャンネルで吉田と対談。その中で、自己プロデュースやNMB48の問題点などを語り合った。NMB48卒業後、モデルやタレントとして活動する吉田は「私はSNSを通して仕事が決まった。この経験したことを、NMB48メンバーに伝えていってあげて、みんなのお手伝いができないかな」と提案。主にSNS周りを改革する手伝いを買って出た。

 吉田は「女子力おばけ」と称される美容の知識を活かし、NMB48に在籍中の2016年2月に個人のYouTube公式チャンネルを開設し美容系YouTuberとしての道を開拓。19年4月に自身がプロデュースするアパレルブランド「Amiuu wink」、コスメブランド「B IDOL」を立ち上げた。つやぷるリップは累計販売数150万個突破のヒットとなった。YouTubeチャンネル登録者数は89.6万人、インスタグラム登録者数は100万人を突破している。

 今回のプロジェクトでは、まず、吉田が全メンバーと1人ずつ面談。吉田のYouTubeサブチャンネル「アカリン家(あかりんち)」でその様子を毎日2人分ずつ公開していく。第1弾として、小嶋との対談『(ガチ)NMB48に戻ります。』が2日に公開された。

 吉田は対談の中で「スタッフさんとして、ちょっとの間NMB48をお手伝いしようかなと。特にSNS周りのお手伝いを」と説明。期間は設けていないといい、今年元日にお披露目された8期生とはまだ話したことがないことを明かした。この対談を通じて、メンバーがそれぞれの夢実現に向けて、SNSをどのように活用していけばいいのかを模索していく。

■吉田朱里コメント
 メンバーだったからこそわかること、そして卒業してわかった、メンバーに伝えたいことがたくさんあるので、この機会にいっぱいメンバーと向き合って、一人でも多くのメンバーが、活動の幅を広げれるようにしっかりサポートできたらなと思います。アイドルとして活動した10年にはたくさんのチャンスがありました。現役メンバーにはそのチャンスを一つでも多くつかんでほしいです。そして、夢をつかんでから卒業してほしいです。

 10年間お世話になった、私を育ててくれたグループに、たくさん恩返しできるように私も全力を尽くします! びっくりされた方もたくさんいると思いますが、必ず「アカリンが帰ってきてくれてよかった」と思ってもらえるよう頑張りたいと思います! よろしくお願いします!

■小嶋花梨コメント
このお話をいただいたときはNMB48は本当に恵まれていると思いました。
インフルエンサーとして活躍されている吉田朱里さんに直接アドバイスをいただき、メンバーが自分自身と向き合う機会を作っていただけることがすごくうれしいです。グループ卒業後もずっと気にかけてくださり、サポートまでしてくださる朱里さんには本当に感謝しています。

私自身も発信力を持てるように、朱里さんの力をお借りしながら夢を叶えるきっかけにしたいです。これにはNMB48のファンの皆さんの応援という名の拡散が大きな力になるので、一緒に応援していただけるとうれしいです!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ