プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ドラマ撮影の裏話やプライベートトーク満載の『それわす おしゃべり会』配信

Paraviオリジナルドラマ『それ忘れてくださいって言いましたけど。』(配信中)のキャスト・スタッフがおしゃべりを繰り広げる『それわす おしゃべり会』6月3日正午より独占配信 (C)Paraviの画像

Paraviオリジナルドラマ『それ忘れてくださいって言いましたけど。』(配信中)のキャスト・スタッフがおしゃべりを繰り広げる『それわす おしゃべり会』6月3日正午より独占配信 (C)Paravi

 俳優の市川実日子が主演する動画配信サービス「Paravi」オリジナルドラマ『それ忘れてくださいって言いましたけど。』(配信中)より、収録を終えたキャスト4人が脚本家、監督を交えて気まぐれなおしゃべりを繰り広げる『それわす おしゃべり会』を開催。その模様がParaviで本日(3日)正午より独占配信される。

【画像】主演の市川実日子の場面写真や曽我部恵一の愛犬「小春」の写真など

 同ドラマは、東京・下北沢のカフェ”city country city”を舞台に、太陽にまつわる予言がネットで拡散されたある日、たまたまお店に集った役者たちが、しゃべって笑って歌ったりして、ノンストップの会話劇を繰り広げる、1話15分の新感覚ドラマ(毎週土曜正午に最新エピソード配信)。

 『それわす おしゃべり会』の参加者は、ミカコさん役の市川、”CITY COUNTRY CITY”のオーナー、ソカベさん役の曽我部恵一、ナツさん役の夏帆、ヨウコさん役の吉田羊、本作の脚本を担当したクリエイティブディレクターの太田麻衣子、監督の太田良。さらに、柴犬の小春も登場する。

 注目してほしいのはおしゃべり会の舞台。そこは、『それ忘れてくださいって言いましたけど。』のセットの元になった、曽我部自身が手掛ける下北沢に実在するカフェ「CITY COUNTRY CITY」だ。キャストから「懐かしい!」という言葉が出るほど、実際のカフェはドラマのセットとそっくり。いかにこだわってセットが作られたのか、ドラマの中の”CITY COUNTRY CITY”と見比べてみるのも面白い。また、舞台がカフェということもあり、“おいしい時間”が流れるのもこのおしゃべり会ならでは。ドラマに登場した料理について語ったり、お茶を飲んだり。ドラマゆかりのあのスイーツも登場する。

 脚本の太田がキャストたちに質問を投げかけたり、逆にキャストが太田や監督の太田に質問したり、そして、時には脱線したり、ちょっぴり真面目な話もしたり。『それわす』の世界観をそのままに、おしゃべりに話を咲かせる面々。“つい日常でやってしまうことは?” “引っ越しの時に必ず持っていくものは?”といったテーマトークもあれば、ドラマのエッセンスに触れるフリートークもある。脚本、監督がドラマに込めた想いや、キャストたちのプライベートも少し垣間見える楽しいおしゃべりには思わず聞き耳を立ててしまう。

 もちろん、おしゃべり会でも曽我部のギターの音色は健在。主題歌「そしてきみと春を待つ」をはじめ、劇中歌の演奏のほか、作曲にまつわる裏話も飛び出す。キャストの歌声も聞けるかも!?

 そして、このおしゃべり会を”声”でしっとりまとめるのは、モデルやラジオ、ナレーターにエッセイの執筆など多方面で活躍している、はな。彼女のやわらかな声が、みんなの止まらないおしゃべりを優しく包み込む。

 また、劇中でミカコさんが手作りしているプリンのレシピを、番組ホームページ(https://www.paravi.jp/static/sorewasu/)で公開中。レシピは、このドラマのフードスタイリストも務め、TVCMなど広告を中心に映画やドラマ、雑誌など食に関するさまざまな分野で活躍するフードスタイリストの飯島奈美監修によるもの。ドラマの中でも、おしゃべり会でも、みんなが食べているプリンを手作りして、ドラマと一緒に味わうのも一興だ。

■『それわす おしゃべり会』
#1(無料):6月3日 正午~
#2:6月10日 正午~
#3:6月17日 正午~
#4:6月24日 正午~

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ