プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

川口春奈・松本まりか・安達祐実・稲森いずみ、そしてMEGUMI最強説も 愉快で恐い「極主夫道の女たち」特別映像

映画『極主夫道 ザ・シネマ』(6月3日公開)(C)2022 映画『極主夫道』製作委員会の画像

映画『極主夫道 ザ・シネマ』(6月3日公開)(C)2022 映画『極主夫道』製作委員会

 俳優の玉木宏が主演する映画『極主夫道 ザ・シネマ』(6月3日公開)より、本作を盛り上げる愉快な女たちの恐い一面がさく裂する映像が公開となった。本編での龍(玉木宏)や雅(志尊淳)たちと繰り広げるドタバタぶり、バトルシーンでの活躍を期待せずにはいられない楽しさ&迫力だ。

【動画】極主夫道の女たちの愉快で恐い!? 特別映像

 映像は、美久(川口春奈)の「ズドーン!!」を皮切りに、元レディースの虎春(松本まりか)は「大義のぉおどれら」と広島弁で啖呵をきり、白石園長先生(安達祐実)も「なにさらしてくれとんじゃ!!」と、キレッキレのビンタ一発。

 龍がかつて属していた極道事務所「天雀会」の姐御・雲雀(読み:ひばり、稲森いずみ)はなにかを企み「あたいの出番てわけかい」と張り切りだす。美久は虎春との恋のバトルで、「龍の妻の美久と申します」と敵対心むき出しのドヤ顔で火花を散らす。

 締めは、龍が暮らす火竜町婦人会の会長、田中(MEGUMI)。 「貫禄美ボディ、ナメてんじゃねーぞ! この野郎が!!」と最恐かもしれない迫力を見せつける。

 「ある意味最恐 婦人会!?」では、そんな火竜町婦人会の会長・田中は龍を信用し、普通に主婦仲間として受け入れている様子が映し出される。田中は窮地に陥っているかりゅう保育園を救うため龍に相談をするが、思案している龍を見て「あんたのその恐さ!今活かせっての!分かった!?」と発破をかける。思わず「お、押忍」と答える龍に、「押忍じゃなくてハイね!!」と追撃。「はい」と珍しくシュンとする龍の姿も。

 さらにカチコミと聞いて、「天雀会」の事務所に「タコ坊主!」と押し入る田中。「早く行けつってんだよ!!」と大絶叫、会長の江口(竹中直人)と雅をパニックに陥らせ、まさに最恐ぶりを発揮している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ