プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ラニーノーズ・洲崎貴郁“胆のう結石”治療で入院 吉本興業「数日で退院できる見込み」

ラニーノーズ・洲崎貴郁の画像

ラニーノーズ・洲崎貴郁

 お笑いコンビ・ラニーノーズの洲崎貴郁(34)が「胆のう結石」の治療のため、入院した。1日に所属する吉本興業が報告した。

【画像】ラニーノーズ・洲崎「お前に息子はやらん!!」結婚&妊娠の直筆報告文

 サイトでは「洲崎はかねてより、胆のう結石による腹痛を発症しており、6月1日に入院し、胆石の摘出手術を受けることになりました。医師によりますと、数日で退院できる見込みとのことです」と説明。

 今回の治療により「いくつかのテレビ・ラジオ番組等、お休みさせていただきます」とし「関係者各位、ファンの皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」とコメントしている。

 ラニーノーズは、2012年4月1日に結成。『歌ネタ王決定戦2016』で準優勝、19年の『歌ネタ王決定戦2019』では優勝した。今年の『第5回 上方漫才協会大賞』では話題賞を獲得している。洲崎は、2011年NSC大阪校のNSC大阪35期。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ