プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

『THE MATCH』地上波中止も…芦澤竜誠は関係ナシ「俺は俺の為変わらず5万人の前でぶちのめすだけ」

『THE MATCH』地上波中止に関係ナシの芦澤竜誠(撮影/谷脇貢史) (C)ORICON NewS inc.の画像

『THE MATCH』地上波中止に関係ナシの芦澤竜誠(撮影/谷脇貢史) (C)ORICON NewS inc.

 格闘家の那須川天心と武尊による“世紀の一戦”が行われるビッグイベント『THE MATCH 2022』(6月19日・東京ドーム)が、フジテレビの“地上波中継中止”という騒動。主役である2人がSNSで無念さと怒りを表明し、主催者の実行委員が緊急会見を行うなど、波紋は広がり続けている。

【動画】突然の出来事に悲しい表情を見せる榊原信行氏

 そんな中でも、マイペースを崩さないのが同大会でYA-MANと対戦するK-1ファイターの芦澤竜誠だ。試合発表会見で乱闘騒ぎを起こした“悪童”は、中継中止が発表された5月31日にツイッターで「うるせーんだよ 地上波なかろうがどっちにしろ俺の試合は伝説になる」とマイペースな姿勢を表明。

 一夜明けた1日も「地上波にこだわりすぎ。試合に出る選手とそのファンの層がテレビを見て育った世代だからでしょ?今をしっかり見てみな テレビよりYouTube,Abemaの方が見てるに決まってるよな そんなのものにこだわる必要ない」と、地上波不要論をツイートした。

 さらに「みんなの為にって思って地上波なんだよね」と天心と武尊の心中を察しながらも、「俺は俺の為変わらず5万人の前でぶちのめすだけ」と関係ナシの姿勢を貫いた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ