プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

今田耕司、上島竜兵さんの訃報に沈痛「ずっと芸人の世界で語り継がれる方」

14日放送の読売テレビ『今田耕司のネタバレMTG(ミーティング)』(C)ytvの画像

14日放送の読売テレビ『今田耕司のネタバレMTG(ミーティング)』(C)ytv

 お笑い芸人の今田耕司が、14日放送の読売テレビ『今田耕司のネタバレMTG(ミーティング)』(毎週土曜 前11:55 ※関西ローカル)に出演。11日に亡くなったお笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵さん(享年61)について語った。

【写真】先月には…お決まりの“キス芸”を披露していた上島竜兵さん

 今田は「(60代になっても)バリバリやっている背中を見せていただいいていた、教科書のような人のひとりだったのに…」と悼み「残念。本当に残念…」と沈痛な表情。「本当に茶目っ気がある人。マネしようとしてもなれない。ずっと芸人の世界で語り継がれる方」と自身がMCを務める、ものまね特番での共演も多かった上島さんの在りし日のエピソードを語る。

 さらに、リアクション芸人の後輩として「事務所の垣根を越えて本当にかわいがっていただいた」と明かす月亭方正が「憧れの存在」だったという上島さんへの思いを吐露。お笑い界でも慕われ、愛された上島さんを偲ぶ。

 上島さんは1961年1月20日生まれ。兵庫県出身。高校卒業後、俳優を志し上京。その後、お笑い芸人の道に進み、85年にダチョウ倶楽部を結成した。肥後克広・寺門ジモンとともにバラエティー番組で活躍し、「聞いてないよォ」(93年の流行語大賞大衆部門・銀賞)「ヤー!」「ムッシュムラムラ」などのギャグで人気を博した。

 また「絶対に押すなよ!」と言いつつも熱湯風呂に落とされるギャグのほか、帽子を回転させてかぶり直す「くるりんぱ!」、互いに怒りながら次第に近づいてキスをするギャグなど、幅広い世代に親しまれた。

■「日本いのちの電話」
ナビダイヤル:0570-783-556(午前10時~午後10時)
フリーダイヤル:0120-783-556(毎日・午後4時~午後9時/毎月10日・午前8時~翌日午前8時)

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ