プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

長野博、公演後コンビニ行くも観客に気づかれず 生の感想聞き喜び「うれしかった」

コンビニで観客に気づかれなかったと明かした長野博 (C)ORICON NewS inc.の画像

コンビニで観客に気づかれなかったと明かした長野博 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の川平慈英、長野博、松岡充、鈴木壮麻が13日、東京・よみうり大手町ホールで行われたミュージカル『Forever Plaid』の取材会に登場した。

【集合カット】スーツ衣装で登場した長野博、松岡充ら

 過去の公演を振り返り、長野は「前回、北海道でしたっけ? 僕らは公演が終わってコンビニに行ったら、観てくれていたお客様たちが、僕らだとわからずに『今、舞台観て来たんだけど、面白かったよ~』と、普通に言ってくれていて…。生の声ですごいうれしかった思い出があります」としみじみ。

 記者から「全然、本人だと気づかれなかったのですか?」と問われると、「気づかれてないです!」と照れ。「そこにいたお客様に、コンビニにいるお客のように『今、観て来たんだけどさ~』と(声をかけられた)」と笑いを誘った。

 同作は、スチュワート・ロス脚本によるオフ・ブロードウェイのミュージカルコメディーで、1990年の初演以来、アメリカ各地で上演された作品。日本では2013年に翻訳版が初演され、大好評を得て2016年に再演。さらに、2020年に通算100ステージを目指してファイナル公演へと準備を進めていたものの、コロナ禍により全公演の中止を余儀なくされていたが、丸2年の時を経て今回上演される運びとなった。

 物語は高校の同級生で、夢に燃えた若い4人のサウンドグループがある日、不運にも交通事故にあい全員死んでしまう。彼らが夢と消えてしまった自分たちのショーを実現するために、一晩だけ奇跡的に地上へ登場するストーリー。同ミュージカルは14日~31日にかけて、全20公演が行われる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ