プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

宮脇咲良が所属のLE SSERAFIM、「合算アルバム」1位獲得【オリコンランキング】

LE SSERAFIM『Fearless:1st Mini Album』(ユニバーサル ミュージック/2022年5月2日発売)の画像

LE SSERAFIM『Fearless:1st Mini Album』(ユニバーサル ミュージック/2022年5月2日発売)

 SAKURAこと宮脇咲良が所属する6人組・LE SSERAFIM (ル セラフィム)の『Fearless:1st Mini Album』(フィアレス ファーストミニアルバム)が、週間1.0万PT(10,487PT)を記録し、5月13日発表の最新「オリコン週間合算アルバムランキング」で1位を獲得。海外女性グループで1位を獲得するのは3/28付のTWICE『#TWICE4』以来、2ヵ月ぶり、今年度2組目【※】となった。

【写真】まるで人魚のよう…幻想的な美しさを放つ宮脇咲良らソロショット

 週間ポイントの内訳は、CD:0.3万PT(3,269PT)/デジタルアルバム:0.2万PT(2,291PT)/ストリーミング:0.5万PT(4,927PT)。5/16付「オリコン週間デジタルアルバムランキング」において、初週DL数0.2万DLで初登場1位を獲得。同日付「週間アルバムランキング」では、3位にランクインした。これらCD売上、デジタルダウンロード、ストリーミング再生のポイントが合計され、「合算アルバム」で1位獲得となった。

 LE SSERAFIMは韓国の大手芸能事務所・HYBEと傘下レーベルのSOURCE MUSICによる初のガールズグループ。メンバーは元IZ*ONEでリーダーのKIM CHAEWON(キム・チェウォン)、SAKURA(サクラ/宮脇咲良)をはじめ、HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)、KAZUHA(カズハ)、KIM GARAM(キム・ガラム)、HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)の6人組となっている。

 本作は、タイトル曲「FEARLESS」をはじめ、「The World Is My Oyster」「Blue Flame」「The Great Mermaid」「Sour Grapes」の5曲を収録。BTSの生みの親として知られるパン・シヒョクが総括プロデューサーを務め、BTSのビジュアルを担当したクリエイティブディレクターのキム・ソンヒョン氏も参加。BTSの「Life Goes On」を手がけたシンガー・ソングライターのBLVSH、米ポップアーティストDestiny Rogersがアルバムの制作に加わっている。

【※】今年度は「2021/12/27付」よりスタート

【合算アルバムランキングとは】
合算ランキングとはCDの売上枚数、デジタルダウンロードのDL数、ストリーミングの再生数を合計した音楽ランキング。オリコンではCDランキング、デジタルダウンロードランキング、ストリーミングランキングをそれぞれ発表した上で、それらを総合した「オリコン合算アルバムランキング」を発表。詳しい集計方法は弊社WEBサイト「ORICON NEWS」を参照。

PT=ポイント
今年度は「2021/12/27付」よりスタート
「週間合算アルバムランキング」は「2018/12/24付」よりスタート

<クレジット:オリコン調べ(2022/5/16付:集計期間:2022年5月2日〜5月8日)>

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ