プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

THE RAMPAGE吉野北人「芸能の世界はやっぱり特殊だから染まりすぎたくない」

『ar』6月号に登場するTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE・吉野北人の画像

『ar』6月号に登場するTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE・吉野北人

 ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人が、12日発売のファッション誌『ar』6月号(主婦と生活社)に登場。宮崎から初めて東京に来た時の気持ちを打ち明けた。

【写真】クールな表情が魅力的!腕まくりをする吉野北人

 ファッション誌『ViVi』の人気企画「国宝級イケメンランキング」で上位に名を連ね、ドラマ『トーキョー製麺所』で主演を務めるなど、注目を集める吉野。中性的で美しいルックスで、最近は海外のハイブランドからもラブコールが多数で、ソロとしても活躍している。

 連載「HOKUTOIRO」では、色をテーマにシューティング。第8回は「グレー」で初のモノクロ写真撮おろし。「初めて上京した時の東京の印象はグレー」と語り、5年以上かけて東京での生活は慣れたとしながらも「芸能の世界はやっぱり特殊だから染まりすぎたくないという気持ちが心の中にずっとあるんです」と謙虚に語った。

 同号の表紙を飾ったのは、俳優・モデルの本田翼。そのほかの企画では、JO1が夢をかなえる連載「JO1meets」では、川西拓実と千葉雄大の対談が実現。また、指原莉乃、藤原樹・武知海青(THE RAMPAGE)、あかせあかりなどが登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ