プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Kis-My-Ft2『キスブサ』“スポーツ”テーマにどんより 横尾渉「若くないんだな、と」

『キスマイ超BUSAIKU!?』に出演するKis-My-Ft2の北山宏光、横尾渉、玉森裕太 (C)フジテレビの画像

『キスマイ超BUSAIKU!?』に出演するKis-My-Ft2の北山宏光、横尾渉、玉森裕太 (C)フジテレビ

 人気グループ・Kis-My-Ft2が、12日放送のフジテレビ系『キスマイ超BUSAIKU!?』(毎週木曜 深0:25)に出演する。今回は、久しぶりにスポーツのテーマに再挑戦ということでメンバーの雰囲気はどんより。歌って踊れるアイドル・Kis-My-Ft2なのに番組で過去にチャレンジしたスポーツは、なぜかことごとく“ブサイク”な結果に。収録後、横尾渉は「肩痛い、腰痛い…年を感じました。若くないんだな、と」とこぼした。

【画像】SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタンプ

 今回は、バレーボールのネットが張られた体育館に、ヒロイン役のマイコを呼び出し彼女のトスを受け、華麗にアタックを決めてからカッコいい告白をするというシチュエーションに挑戦する。もちろん練習はなし、の一発勝負だ。スタジオゲストの峯岸みなみは「期待できない感じもしますが、アタックがだめでも、発想の転換というか“かわいい”“がんばっているな”と思わせる頭の回転の速さも大事」としょっぱなからハードルをあげる。

 最初の北山宏光のVTRを見たメンバーは、「かっこいい!」「ほれた!」と大絶賛。ゲストの美緒は「文句なしですばらしい」、イワクラ(蛙亭)は北山の言葉使いを褒め「最高だ!」とコメントした。幸先の良いスタートと思いきや、横尾のVTRでスタジオの空気は一変。ボールを見た横尾は「ボールが落ちているからさ」と、少々ぎこちない感じでボールをアタックする。イワクラは「フォームはきれいだったんですけど、最初のかけ声がちょっと」、峯岸は「顔が…」と、容赦ないダメ出しがさく裂する。

 玉森裕太はVTRで「よっしゃ!」と叫ぶも…。玉森が「僕、運動NG出しているんですよ」と開き直ると、スタジオが爆笑する。二階堂高嗣は自信たっぷりにマイコと体育館へ。「ちゃんとトス上げてね」と余裕な態度でマイコにボールを渡すと…。スタジオのメンバーは衝撃展開に大盛り上がりする。峯岸はそのプレーよりも、「精神がいじらしかった」と評価。いつも議論を巻き起こす(!?)“千賀劇場”こと千賀健永のVTRは、期待を裏切らない結末に。メンバーたちも「まじか!」と驚きを隠せず、イワクラには「私がマイコだったら、皆に言いふらしに行く」と言わしめた。

 恒例の「突然ですが疑ってもいいですか?」のコーナーに、横尾が初登場。千賀が扮(ふん)する“疑い師”ウタゲッターズ千賀は「横尾さん、“空気壊し星”が出ています」と、横尾の素顔を丸裸にしようとにやにや。横尾は何度も笑いをこらえ、身に覚えがある様子を見せるが、ウタゲッターズがある話を持ち出すと「どういうこと? それは自覚ないです!」と焦る場面も。メンバーも関係する、横尾の“空気壊し星”とは一体。

 横尾は「ちょいちょい出てくる“スポーツテスト”です。皆のイメージ通りに体が動けているか動けていないのか。見ている人たちが笑ってくれたらうれしいな、って思います。(自分のアタックは)まず…ジャンプが全然できていないです。イメージ通りには…。本当は、パパーン! ペン! ストーン!って。でも、現実は“あ~ん”ってね」とがっくり。「スポーツテストをするときは1ヶ月前に言ってほしいです、体を作るので!(笑)」とお願いしていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ