プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

チョン・イル、アウトローなバウ役は「新たな挑戦」 『ポッサム』メッセージ映像到着

『ポッサム~愛と運命を盗んだ男~』よりメッセージを送ったチョン・イルの画像

『ポッサム~愛と運命を盗んだ男~』よりメッセージを送ったチョン・イル

 韓国俳優チョン・イルと少女時代のユリ(クォン・ユリ)が共演した時代劇ドラマ『ポッサム~愛と運命を盗んだ男~』のDVD-SET2が、きょう11日に発売されるのにあわせ、主人公バウを演じたチョン・イルからメッセージ映像が到着した。

【動画】チョン・イルよりメッセージ映像が到着!

 メッセージ映像では、チョン・イルが「みなさん、こんにちは~チョン・イルです!」と流ちょうな日本語を披露。また、「寡婦(かふ)をさらう“ポッサム”を生業とするバウ役を演じました。新たな挑戦です」とアウトローなキャラクターを説明し、「韓国でも本作は大人気でした。日本のみなさんも、ぜひご覧ください。『ポッサム』をよろしくお願いします!」と呼びかける。

 同作では、『ヘチ 王座への道』『太陽を抱く月』『夜警日誌』などで時代劇のプリンスとも称されるチョン・イルが、家門の没落から返り咲き、国の運命を変えていくヒーローを演じ、ヒロイン役は『被告人』などで演技力を培ってきたクォン・ユリが好演。

 再婚が法的に禁じられていた朝鮮時代、寡婦(かふ)を布で包み(包む=ポッサム)、誘拐を装う形で再婚を実現させた衝撃の裏稼業“ポッサム”を韓国ドラマで初めて描いた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ