プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【2022年4月のラジオ界】岡村隆史、29年目の『ANN』で「父になりました」 菅田将暉が伝えたリスナーへの思い

ナインティナイン (C)ORICON NewS inc.の画像

ナインティナイン (C)ORICON NewS inc.

 2022年の4月も、ラジオ界ではさまざまな動きがあった。ORICON NEWSでは、4月のラジオ界について、テーマを絞って紹介していきたい。

【写真】生放送中に…岡村隆史が矢部浩之に子どもの写真を公開

■岡村隆史「父になりました」 密着取材で語ったリスナーへの思い「やっとホッとした」

 ナインティナイン・岡村隆史が、2日に行われた創業110周年を迎えた吉本興業の特別公演『伝説の一日』内の『さんまの駐在さん』で、子どもが2月に生まれたことをサプライズ発表。これを受けて、7日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木曜 深1:00)では、岡村の口から「岡村隆史、父になりました。こんなオレがお父さんになるとは夢にも思わなかった」とリスナーに報告した。

 ORICON NEWSではこの放送に密着し、放送直後の2人にインタビューを敢行。岡村は「本当に結婚の時もあれでしたけど、ようやくちゃんとリスナーのみなさんに言えたなと思って、やっとホッとしたというか。『伝説の一日』で発表してから、ここまでラジオもあるしなと思っていたので、報告できてよかったです」と充実した様子。発表前日の深夜に、岡村からの連絡があり、翌朝に知る形になった矢部浩之は「(それまでは)わからなかったです」と事前の雰囲気がなかったとしつつ「突然着信があるのって、なにかの時やから、もしかしたらって予想は立てましたけど、また事後報告か」と笑わせた。

 コンビ時代・岡村ピンの時代から数えると29年目を迎える『ナイナイANN』。『ANN』が、今年55周年YEARであることを考えると、その半分以上の期間にわたって声を届けており、2人の足跡とともに歴史を重ねてきたことになる。そんな“お化け番組”ながらも、炊飯器の早炊き機能がついているかどうかで言い合いをしたり、ゲストを呼んだ際には、あうんの呼吸で魅力が引き立つイジりを見せたりと、これからも2人は「わーわー言いながら」リスナーとともに歩みを進めていくだろう。

■菅田将暉『ANN』最終回で“第1章”の集大成 リスナーは「表現者のプロたち」

 俳優の菅田将暉がパーソナリティーを務めたニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン(ANN)』は、4日深夜の放送をもって、2017年のスタートから5年の歴史で幕を閉じた。リスナーから笑いと愛にあふれた“送辞”が送られる中、菅田は“答辞”として、思いを込めたコメントを寄せた。

「かしこまったあいさつもできないけども、うーんどうしよう。ラジオというカルチャーが特殊やなと思ったのは、パーソナリティーがいるけど、特にウチのラジオはリスナーのメールとともに進行していくわけじゃないですか。顔も知らない相手と一緒に、5年間毎週やっているのはすごいことやなと。ゲストが来ると、みんな表現者のプロたちなんですよ。彼らが、放送中は言わんけど、みんながリスナーって面白いんやねってすごく言ってくれる。普段どんな生活をしているかしらんけど、上から言うわけじゃないけど、けっこうすごいことやっていたんじゃないかなと。次どっかで会った時にぜひ声をかけてくれたらうれしいなと思います」

 最後は、万感をこめたあいさつで締めくくった。「この世界入って、このラジオで1個区切りなんですよ。菅田将暉業(ぎょう)というのが。その第1章みたいなものが、みなさんと終えられたらなと。また、会える日を楽しみにしています。というわけで、5年間お付き合いいただき、ありがとうございます! ほな!」。菅田は終了の3ヶ月前に、自らの言葉で時間を取って説明し、以降はゲストを呼んだり、恒例の企画を行いながら、スタッフ・リスナーとともにラストランを駆け抜けていった。13日にはYouTube上で「【ハガキ職人集合】菅田将暉のオールナイトニッポンを語ろう!!」との動画がアップされ、好評を博すなど、5年間にわたって続いてきた“習慣”ともいえる『菅田ANN』のフィナーレは、多くの人の心に残るものとなった。

■コロナ禍で代演相次ぐ ピンチヒッターのトークで感じるパーソナリティーの存在

 パーソナリティーの新型コロナウイルス感染を受け、代演も相次ぎ、コロナ禍との向き合い方も、改めて痛感させられた1ヶ月だった。TOKYO FM『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(月~木 後1:00)では、住吉美紀、イジリー岡田、生駒里奈、佐久間宣行氏、ぺえ、ファーストサマーウイカ、茂木健一郎氏、古市憲寿氏が代打を担当。文化放送『花澤香菜のひとりでできるかな?』(毎週日曜 後10:30)では、17日の放送を日高里菜が担当し、8日放送のTBSラジオ『問わず語りの神田伯山』(毎週金曜 後9:30)は、アンジェリーナ1/3が代演を務めた。

 それぞれ、番組にゆかりのあるメンバーがピンチヒッターとして登場し、パーソナリティーへの思いを語る一幕もあり、不在ながらもその存在を感じさせる放送にもなっていた。非日常であるがゆえに、どうしても代打での番組にスポットを当てて紹介してしまうこともあるが、言うまでもなく日常の放送があってこそ。今の状況下で、番組を続けるために日々奮闘しているパーソナリティー、スタッフの姿を念頭に置きながら、復帰を果たした時の安堵感、通常放送の中にあるひとコマなど、ラジオから伝わってくる温度感を届けていきたい。

■4月に配信した主なラジオ関連のニュース

4月4日
【アルピー平子“裏番組”パンサー向井と生電話でエール送り合う ラジオ局の垣根をこえたコラボ】
【ANN0連続インタビュー フワちゃん“ハチャメチャな”『ANNX』経て…新たな挑戦へ「私についてきて!」】

4月5日
【『菅田将暉ANN』5年の歴史に幕「ほな!」 リスナーに万感こめて言葉を紡ぐ「こんな時間をもらえて感謝」】
【ANN0連続インタビュー 深夜3時のぺこぱも“松井勇太と成田秀平”】
【ANNX連続インタビュー 緑黄色社会・長屋晴子、特番時に感じたリスナーの温かさ「すごく助けてくれる」】

4月6日
【ANNインタビュー 乃木坂46久保史緒里、秋元真夏からの“愛あるイジり”告白】
【ANN0連続インタビュー 佐久間宣行、リスナーと“ムーブメント”起こしたい 4年目突入で「生活の中心にラジオがある」】
【武田鉄矢&南こうせつ&さだまさし、ウクライナ虐殺に怒りの“反戦歌”熱唱 デュオのグレープは8年ぶり復活】

4月7日
【新内眞衣、ニッポン放送SDGs番組のパーソナリティー就任「リスナーのあなたと一緒に考えたい」】
【乃木坂46山崎怜奈『ダレハナ』ラジオフレンズWEEK アルピー、ジョン・カビラ、亀田誠治、荻上チキが登場】
【ANN0連続インタビュー マヂカルラブリーの“遅延行為”ラジオ、2年目の目標は「エピソードトーク」】

4月8日
【ナイナイANN 22年3月の怒鳴り 放送中にご飯を炊いた「炊きたて」、別れのさみしさを語った「ウソ」】
【岡村隆史『ANN』で笑い交えた子ども誕生報告「やっとホッとした」 矢部浩之は愛ある嘆き「また、事後報告か…」独占コメントあり】
【文化放送開局70周年特番 村上信五&田村淳&いとうあさこが『レコメン!』登場】
【ANNX連続インタビュー EXITが目指すのは暴露系ラジオ? Creepy Nutsとの縁に喜び「まだ青春番組が続いている」】

4月9日
【“ラジオのレジェンド”大沢悠里&毒蝮三太夫がタッグ Spotifyで新番組『GG放談』きょう9日開始】

4月10日
【文化放送開局70周年特番 23年ぶり復活『今田耕司・東野幸治のCome on FUNKY Lips!』 OPトーク40分&人気コーナー復活】(そのほか、70周年特番関連5本配信)

4月11日
【乃木坂46山崎怜奈、新型コロナ療養から復帰 冠ラジオ『ダレハナ』生出演】
【ANNインタビュー Creepy Nuts、一部昇格もブレず「本業かまさないと一部にいられない」】

4月13日
【『佐久間宣行ANN0』4年目一発目から“神回” スタッフ・リスナーも“あの夜を覚えてる”放送に】

4月14日
【長渕剛、18年ぶり『オールナイトニッポン』登場 放送開始55周年特番で「REBORN」の想いを届ける】
【ダニエルズ、『お笑い有楽城』優勝 タイタン3連覇を導いた爆笑問題の教え「芸を磨け、自分たちの力で売れていけ」】
【慎吾ママ、NHKでラジオパーソナリティー初挑戦 香取慎吾がゲスト出演「夜のしっとり慎吾ママも楽しんで」】

4月15日
【BE:FIRSTラジオ番組『SPARK』にINI尾崎匠海&木村柾哉がゲスト出演「絶対エモい番組になる」】

4月16日
【TOKYO FM帯番組紹介Vol.1 朝の顔3番組パーソナリティー陣が語るラジオ「そばにいてくれる相棒」】
【矢沢永吉、TOKYO FMで『YAZAWA LOCKS!』担当 とーやま委員&リスナーと“人生”語る】
【神田伯山、コロナ療養から復帰でラジオ『問わず語り』出演 代役務めた“妹”アンジェリーナ1/3に感謝】

4月17日
【TOKYO FM帯番組紹介Vol.2 山崎怜奈「ラジオはずっと生活のBGM」、稲垣吾郎は幼少期の思い出を回顧】

4月18日
【TOKYO FM帯番組紹介Vol.3 “夜の顔”3番組パーソナリティー陣がラジオの魅力を紹介「ワガママに聴いてくれれば…」】

4月19日
【Creepy Nuts「日本語ラップ紹介」ライブ R-指定の地元・大阪で開催 ゲストにSHINGO★西成、MC TYSON、775】
【吉岡里帆&神木隆之介が赤裸々トーク 意外な趣味も明かされた神木のライフスタイルに迫る】
【山田裕貴、冠ラジオに小栗旬からサプライズメール 手の込んだ”トラップ”に「困惑してます」】
【『星野源ANN』で紹介の書籍が異例の反響で重版 “ネタバレ徹底回避”が話題呼ぶ】

4月20日
【『星野源ANN』箱番組総選挙2022開催 ポメラニアン&上柳昌彦の衝撃「すばらしい番組でした」】
【『ミスチル30周年三昧』5・5放送決定 ゲストにSixTONES京本大我「Mr.Childrenの楽曲は人生の教科書」】

4月22日
【ANN0インタビュー “ニッポン放送の元気印”三四郎、8年目突入で「みんなが誇れるようなラジオに…」】
【佐藤満春&若林正恭ポッドキャスト番組『3600』レギュラー配信スタート】
【桑田佳祐、住吉美紀のラジオ『Blue Ocean』サプライズメッセージ 番組10周年を粋に祝福】

4月25日
【TBSラジオ『たまむすび』武道館で番組10周年イベント 赤江珠緒「一緒に楽しい時間を過ごしたい」】

4月27日
【TOKYO FM『僕らのミスチル』生特番 パーソナリティーはグランジ遠山】
【奥森皐月、文化放送で念願の初冠ラジオ 愛あふれる企画を予定】

4月28日
【ニッポン放送の三木鶏郎さん特番、ギャラクシー賞の奨励賞を受賞】
【“音の無い世界”をラジオドラマで届ける ニッポン放送の意欲作がギャラクシー賞の奨励賞に】
【山陰放送・森谷佳奈、ギャラクシー賞・ラジオ部門のDJパーソナリティー賞に「ローカル局の希望の星的存在」】

4月30日
【矢沢永吉&福山雅治が初対談 秘話&熱いアドバイスが飛び出す】

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ