プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

ポルノグラフィティ岡野昭仁×King Gnu井口理、コラボ曲配信開始 “入浴”新アー写解禁

岡野昭仁(中央)×井口理(右)×高木祥太(左)が入浴する3ショットアー写解禁の画像

岡野昭仁(中央)×井口理(右)×高木祥太(左)が入浴する3ショットアー写解禁

 ポルノグラフィティのボーカル・岡野昭仁が、さまざまなジャンルのアーティストとコラボレーションする「歌を抱えて、歩いていく」プロジェクト第4弾シングル、岡野昭仁×井口理「MELODY(prod.by BREIMEN)」が9日配信リリースされた。あわせて、新ビジュアル2種類も解禁となった。

【写真】岡野昭仁×井口理×高木祥太の3ショットアー写2パターン目

 2020年3月、かねてよりポルノグラフィティ好きを公言していた井口のレギュラーラジオに岡野がサプライズ出演したことがきっかけで交流がスタートし、2年越しにコラボシングルのリリースが実現。井口の提案で、作詞作曲は5人組ミクスチャーファンクバンド・BREIMENの高木祥太(Vo/Ba)が担当した。

 6日にこのコラボが発表され、岡野と井口の2ショットのアーティスト写真が解禁されると、ツイッターでは「岡野昭仁」「井口さん」「BREIMEN」がトレンド入りする盛り上がりぶり。期待が高まるなか、いよいよ配信がスタート。あわせて、岡野、井口、高木の3ショットのアー写2枚が解禁となった。1枚はベンチで、もう1枚はお風呂での3ショットとなっている。

 演奏にはBREIMENのメンバー全員が参加。グルーブ感満載のサウンドと、岡野&井口のボーカルが絶妙に絡み合い、共鳴する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ