プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

加藤浩次、草津の湯もみで悲劇「肉離れいっちゃったかも」 カンニング竹山&越智ゆらのと週末旅

バラエティー番組『極楽とんぼの週末極楽旅』の模様(C)BS日テレの画像

バラエティー番組『極楽とんぼの週末極楽旅』の模様(C)BS日テレ

 お笑いコンビ・極楽とんぼによるBS日テレのバラエティー番組『極楽とんぼの週末極楽旅』(毎週月曜 後11:00)。9日の放送では、カンニング竹山、越智ゆらのとともに昭和旅in群馬・草津の第2弾を届ける。

【番組カット】極楽とんぼがドランクドラゴンにまさかの土下座

 旅のテーマは「昭和旅」。旅の出発前に、携帯電話をスタッフに没収され、カーナビも使用不可で、紙の地図だけが頼りとなる。さらに、旅先として決まっているのは最初の目的地のみ。そのほかは、撮影の許可取り含めタレント任せの昭和旅。不便で何も決まっていない旅だからこそ、人とのつながりから新たなドラマが生まれる。

 草津に到着した一行は、板で湯をもみ、温度を下げ、湯を柔らかくする伝統の湯もみに挑戦。湯温51度の湯をもんでいくことになったが、湯をかける気満々の加藤浩次の前に誰が陣取るかで、竹山と山本圭壱が揉めながらも、竹山がしぶしぶ加藤の正面に向かった。

 プロのレクチャーを受けながら実践していくが、一同「難しい」とうなり、加藤も「バラエティー的にかけたいんですけど、全然かけられない」とポツリ。それでも奮闘する加藤だったが「ちょっと、これでもも裏、肉離れいっちゃったかも。ハムストリングスやりましたよ」と明かした。

 その後、4人は地元の人がよく行く居酒屋へと向かう。その前に宿を訪れると「めちゃくちゃいいですよ!」「最高」と全員のテンションがさらに上がる展開に。そこから、夕食の居酒屋に到着し、山本の音頭で乾杯した。越智は「最初、正直めっちゃ不安だったんですけど、めっちゃ楽しいです。出会う人みなさん温かくて、人の温かみに触れています」と声を弾ませていた。

 「極楽とんぼの週末極楽旅」公式YouTubeチャンネルにて「極楽とんぼの反省会」など、オリジナル動画配信中
https://www.youtube.com/channel/UC0kz0xi7_3gtKjrAaZ6wixw

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ