プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

新型コロナ感染の佐藤栞里『王様のブランチ』復帰 第一声は「あはっ」に芸人たちが脱帽

佐藤栞里 photo:古謝知幸(ピースモンキー) (C)oricon ME inc.の画像

佐藤栞里 photo:古謝知幸(ピースモンキー) (C)oricon ME inc.

 新型コロナウイルスに感染していたモデルでタレントの佐藤栞里(31)がMCを務めるTBSの人気情報バラエティー番組『王様のブランチ』(毎週土曜 前9:30)の7日の生放送に出演。復帰となった。

【写真】絶妙な透け感…白ワンピで美脚披露の佐藤栞里

 オープニングでは、笑顔で手を振る佐藤がアップで映し出される。「あはっ!」とはにかむと佐藤は「5月7日、『王様のブランチ』スタートしました。ご心配おかけしましたが、とても元気になりました!」と報告した。

 スタジオが歓迎の拍手で出迎えると、佐藤は欠席した2週分を見ていたことを伝え「とてもステキな…」と話す。佐藤の欠席でグダグダMCとなっていたオリエンタルラジオの藤森慎吾は「なにがステキなもんか! 緊張して」と返し、笑いが。パンサーの向井慧が「結局、栞里ちゃんがいないと無理。最初に『あはっ』から始められます?」と驚きの声を上げていた。

 先月22日に佐藤の所属事務所は新型コロナウイルスに感染したことを発表。「佐藤につきましては、4月21日に発熱の症状が見られたため同日PCR検査を実施したところ、陽性であることが確認されました。現在は自宅にて療養しております」と説明。「このたびは仕事関係者・共演者の皆様、いつも応援してくださっているファンの皆さまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます」としていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ