プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

SixTONES森本慎太郎、ドラマ撮影中に鼻骨骨折 フジが謝罪「心よりお詫び」

SixTONES森本慎太郎が負傷(C)ORICON NewS inc.の画像

SixTONES森本慎太郎が負傷(C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・SixTONESの森本慎太郎が、フジテレビ系“水10”ドラマ『ナンバMG5』(毎週水曜 後10:00)の撮影で鼻骨を骨折したと、同局が6日、発表した。

【場面カット】間宮祥太朗&森川葵ら美術部でのほっこりシーン

 同局は「弊社で放送中のドラマ『ナンバMG5』の収録中に、出演者の森本慎太郎さんが負傷されました」とし、「5月5日(木)にアクションシーンを撮影していたところ、共演者の手が森本さんの鼻に当たり、病院で検査した結果、鼻骨を骨折していることが判明しました」と経緯を説明した。

 続けて「森本慎太郎さんに心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「また、関係者の皆様にも深くお詫び申し上げます。今後の治療等につきましては誠意を持って対応してまいります」とした。

 「出演者が撮影中に負傷された事態を重く受け止め、二度とこのような事故が起きないよう、より一層、番組制作において安全対策に万全を期してまいります」とコメントしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ