プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【鎌倉殿の13人】北条時房役・瀬戸康史の“扮装写真”解禁 義時の弟が大政治家に

『鎌倉殿の13人』で北条時房を演じる瀬戸康史(C)NHKの画像

『鎌倉殿の13人』で北条時房を演じる瀬戸康史(C)NHK

 俳優の小栗旬が北条義時役で主演を務める、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(毎週日曜 後8:00 NHK総合ほか)。義時の弟・北条時房(ほうじょう・ときふさ)を演じる瀬戸康史の“扮装写真”が解禁された。

【写真】 次回は”壇ノ浦の戦い”無数の死体を見ながら一人歩く義時

 『鎌倉殿の13人』は61作目の大河ドラマ。脚本は、2004年の『新選組!』、2016年の『真田丸』に続き3度目の大河ドラマ執筆となる三谷幸喜氏が務め、野心とは無縁だった若者が、いかにして武家の頂点に上り詰めたのかを描く。

 時房は、義時の弟。末っ子ながら、やがて義時も政子も頼る大政治家になる。キャスト発表時には「最初こそちょっとほわっとしていて、『この子大丈夫かな?』と思うところもあるんですが、のちのち、どんどん時代にもまれていって成長していく姿を皆さんに楽しんでいただければうれしいです」とコメントしていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ