プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

関ジャニ∞が驚き、キンプリ全員で聴く曲も…Aimer、ちゃんみなら若手48人が選ぶ「最強平成ソングBEST30」発表

今夜放送『関ジャム 完全燃SHOW 2時間SP』は「最強平成ソング BEST30」(C)テレビ朝日の画像

今夜放送『関ジャム 完全燃SHOW 2時間SP』は「最強平成ソング BEST30」(C)テレビ朝日

 関ジャニ∞がレギュラー出演するテレビ朝日系音楽バラエティー番組『関ジャム 完全燃SHOW』のゴールデン2時間SP第4弾が、きょう6日(後8:00~9:48)に放送される。

【写真】今夜放送『関ジャム 完全燃SHOW 2時間SP』

 今回の企画は「令和に活躍する若手アーティストが選ぶ最強平成ソング BEST30」。アイナ・ジ・エンド(BiSH)、井上苑子、Aimer、Awesome City Club、神はサイコロを振らない、syudou、ちゃんみな、Vaundy、ハラミちゃん、yama、緑黄色社会ら平均年齢25.8歳、今をときめく若手人気アーティスト48人が、平成30年間にリリースされた膨大なJ-POP楽曲の中から「最強平成ソング」を選出。それを集計し、「最強平成ソングベスト30曲」を発表する。

 スタジオでは関ジャニ∞や支配人の古田新太をはじめ、ゲストのヒャダイン、高橋海人(King & Prince)、山崎弘也(アンタッチャブル)、川田裕美、トラウデン直美がトーク。番組冒頭、30位の曲が発表されると、ヒャダインは「このランキングは信用できますよ!」とうなる。

 令和のミュージックシーンに新風を吹き込む瑞々しい感性の若手アーティストたちの選曲に、関ジャニ∞が「曲の幅が広い! 予想がつかない!」とガチで驚くほど、意外な楽曲が続々とランクイン。King & Princeのメンバーが全員そろって聴くという楽曲もラインナップされている。

 J-POPの核ともいうべき名曲はもちろん、令和にも受け継がれる新たなトレンドや衝撃をもたらした名曲がひしめき合い、平成のミュージックシーンを懐かしみながら、新世代ならではの感性も同時に楽しめるランキングとなっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ