プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【RIZIN】“ド派手ファイター”YUSHI、KO勝ちに満面の笑み「努力したら必ず報われる」

『RIZIN LANDMARK Vol.3』で勝利したYUSHIの画像

『RIZIN LANDMARK Vol.3』で勝利したYUSHI

 格闘家のYUSHI(34)が5日、『RIZIN LANDMARK Vol.3』で地下格闘技の猛者・ZENKI(29)と対戦。『RIZIN』2戦目となったが、体重超過をした相手に怒りのKO勝ちを収めた。試合後のインタビューでは「勝ったらこんなに気持ちいいんだな」と喜びの声を届けた。

【写真たくさん】圧巻のKO劇で幕切れしたYUSHI VS ZENKIの模様

 昨年大みそかの『RIZIN.33』で、サッカー三浦知良選手の次男の三浦孝太との“同時デビュー戦”で敗れた者の、華やかな見た目と圧巻の入場シーンで大きな注目を集めたYUSHI。年明け直後から、朝倉未来が所属するトライフォース赤坂ジムや、孝太が所属するBRAVEジムなどで練習に励み、寝技や打撃など総合的に強化してきた。

 前日の公開計量では、ZENKIが2.75キロオーバーしていたため「YUSHIが勝った場合、その結果を公式記録」「YUSHIが負け、もしくは引き分けた場合、記録はノーコンテストとする」という条件付きでの対戦になった。1ラウンド終盤には、YUSHIがZENKIの首を厳しく締め上げる展開に。2ラウンドでも優勢を保ち、怒りのひじがさく裂する中、最後はスタンディングで強烈なパンチでKO勝ちを収めた。

 試合後、YUSHIは「(相手は)体重も調整できないような根性なしかと思っていたら、意外とそんなことなくて。1ラウンドの終わりにけっこう締めていたんですけど、耐えていて。打撃も入っていたんですけど、目が死んでなかったので、ここはしっかり試合を決めないとって感じでした」と試合運びについて説明。KO勝ちを収めた瞬間について「おっしゃーみたいな(笑)。たたみかけて、よし勝ったんだと安心しました」と声を弾ませた。

 今後について「入場からパフォーマンスをしっかり決めたいと。もっとでかい会場で、魅了できるような、感動させられるような試合がしたいので、でかい会場で使ってほしい」とにっこり。ファンに向けては「こどもの日にヒーローが勝つところを見せられてよかったです。この歳でも練習すれば、努力したら必ず報われるという姿を見せていくので、一緒に頑張りましょう」と呼びかけていた。

 大会の模様は、RIZIN LIVEほかPPV配信が行われており、アーカイブ配信は10日までとなっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ