プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

立川志らく、療養中・円楽の代役で因縁の『笑点』大喜利に初出演 過去には「生涯出ない」宣言も

立川志らくが日本テレビ系『笑点』初出演 円楽の代役で大喜利コーナーに登場の画像

立川志らくが日本テレビ系『笑点』初出演 円楽の代役で大喜利コーナーに登場

 落語家の立川志らくが、15日の放送で満56年を迎える日本テレビ系『笑点』(毎週日曜 後5:30)に、初出演を果たすことが決定した。脳梗塞のため現在リハビリ中の三遊亭円楽の代役として、15日・22日の2週にわたって大喜利に挑むが、『笑点』初代司会者・立川談志さんの直弟子が同番組の大喜利に出演するのは初めてとなる。

【写真】日曜劇場で念願の”悪役”を演じた三遊亭円楽

 これまで著書やYouTubeなどで『笑点』に対して批判的なコメントをしてきた志らくは、“落語イコール笑点”というイメージが嫌で「生涯笑点に出ない」宣言をしたことも。『笑点』と因縁のある志らくを迎えての大喜利が、どういった展開になるか注目が集まる。

 また、レギュラー出演者と日テレ女性アナウンサーとのペア大喜利など、今月も毎週見どころ満載となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ