プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

EXILE ATSUSHI、紅白での“どでかい失敗”「メンバーと内輪ノリで笑っていて」不穏な空気に

6日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』に登場するEXILE ATSUSHI(C)フジテレビの画像

6日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』に登場するEXILE ATSUSHI(C)フジテレビ

 EXILE ATSUSHIが、6日放送のフジテレビ系『人志松本の酒のツマミになる話』(毎週金曜 後9:58)にゲスト出演。かつて出場した『NHK紅白歌合戦』に触れ、「どでかい失敗をやらかしまして…」と告白する。

【番組カット】「昔はめちゃくちゃ短気だった」と告白する瑛人

 今回は松本人志、アンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)のほか、ゲストに瑛人、ATSUSHI、せいや(霜降り明星)、藤田ニコルが登場。「ご本人を前にした失態」の話題で、ATSUSHIは『NHK紅白歌合戦』のエピソードを紹介。「リハーサルのときに、メンバーと内輪ノリで笑っていて」と振り返り、「不穏な空気を感じて、ちらっと後ろを見たら…」ある大御所歌手が腕を組んで立っており、大慌てになったと明かす。これに松本は「怖い怖い怖い!」と震え上がる。

 一方、せいやは以前この番組に出演した際、「ベロベロに酔って」と告白。収録後にスタジオ外の廊下を歩きながら、マネージャーに大きめの声で共演したある芸人の話をしていたところ、その芸人本人が後ろを歩いていたことに気づき、背筋が凍ったと明かす。

 また、瑛人は「今まで人に見せてこなかった一面はありますか?」と問いかけ、自身が「いい人」「怒ったことなさそう」と言われることが多いが「昔はめちゃくちゃ短気だった」と告白。「今はもう大丈夫」というが、「昔、新しいスニーカーを…」と当時の短気エピソードを明かし、一同を驚かせる。

 このほか、山崎の「人生で一番の大遅刻」や、藤田の「瑛人にまつわるイラっとした話」などのトークで盛り上がる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ