プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

子猫4匹の“一蘭方式”の食事姿に反響「味集中カウンター」「食事中のソーシャルディスタンス」

エキゾチックショートヘアーのきなこから生まれた4匹の子猫(@miikomaple)の画像

エキゾチックショートヘアーのきなこから生まれた4匹の子猫(@miikomaple)

 100均で売っているような収納ボックスを並べてご飯を食べる4匹の子猫。「あっちこっち食べ歩くので一蘭方式にしてみた」というコメントで投稿された写真に22万超えのいいねがついた。投稿は、エキゾチックショートヘアのきなこ(メス/1歳6カ月)を育てる飼い主さん。ご飯を食べている4匹の子猫はきなこの子どもたちだ。元気いっぱいの子猫ときなこママの様子を聞いた。

【写真】「お腹いっぱいになったらすぐコレ!」4ニャンの可愛すぎる寝顔と育児疲れのきなこママ

■のんびり屋さんで食いしん坊のきなこがママに

――きなこちゃんを家族に迎えたきっかけは?

小さい頃からずっと猫がいる生活をしておりました。きなこが家に来る半年前にかわいがっていたアメリカンショートヘアの先代猫が亡くなって、「もう猫は…」と思っていました。

――その後きなこちゃんに出会って…?

たまたま家族で通りかかったペットショップできなこを見つけて、気にかけていたんです。1ヵ月くらいペットショップに通って、家族が決まらない感じでしたのでお迎えを決めました。

――そんなきなこちゃんがママになりました。

きなこがとてもかわいくて…。雌猫を飼うことは初めてでしたので、避妊手術をする前にきなこの赤ちゃんが見てみたいと思うようになったんです。それで家族で話し合って、きなこの赤ちゃんを育てることを決めました。父猫もエキゾチックショートヘアなので 子ども達全員エキゾチックショートヘアです。

――子どもを産んでから、きなこちゃんの様子で変化はありましたか?

子猫が生まれる前は 夫に威嚇することもありましたが、母猫になってからはそういうこともなく、性格が優しくなったように思います。

■ごま、こんぶ、ふく、ひるね…ユニークな猫の名付け親は?

――収納ボックスで仕切られた“一蘭風”の食事の様子は、大きな反響がありました。「うちもやってます」というようなコメントもありましたが、反響への感想や印象に残ったコメントなどはありましたか?

あそこまで反響があるとは驚きました。「今度子猫が生まれるので試してみます」とか「強い子が弱い子の餌を食べてしまったりして困っていたのでやってみます」というコメントを見てお役に立てたのであれば、載せて良かったと思いました。

――娘さんが子猫に名前を付けたそうですね。それぞれ由来はありますか?

生まれる前から娘はずっと名前を考えていたので 候補の名前から実際に生まれてきた赤ちゃんを見て、どの子がこの名前と言うようにしたのだと思います。

――きなこママは子猫たちと毎日どのように過ごしていますか?

きなこ母さんは 1時間おきに授乳をしに子供達の所へ行ったり 下のお世話をしたりとても良いお母さんです。

――最近印象的だったエピソードはありますか?

いつも面白いと思うのは、お母さん(きなこ)のオッパイのポジションが決まっていることです。同じポジションの“ひるね”と“ふく”はいつもケンカをして争っています。“ひるね”の方が強いですが、“ふく”も小さいながらやる時はやります(笑)

――最後に、きなこちゃんや子猫ちゃんたちへ願うことをお聞かせください。

まだまだ4匹とも子猫で、予防接種を打つまでは感染症にもなりやすいので、病気せず大きく育ってほしいと思います。先代の猫は、猫がなりやすい腎臓を悪くして亡くなったので…食事や水分などより気をつけて、きなこにも長生きしてほしいと願っております。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ