プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『風都探偵』キービジュアル解禁 翔太郎&フィリップ、ときめがミステリアスな雰囲気に

アニメ『風都探偵』キービジュアル (C)2022「風都探偵」製作委員会の画像

アニメ『風都探偵』キービジュアル (C)2022「風都探偵」製作委員会

 『仮面ライダーW』の正統続編として「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の『風都探偵』のキービジュアルが解禁となった。

【画像】『主題歌』を担当する吉川晃司&松岡充

 初公開されたキービジュアルは、表と裏が隣り合う風都の街並みを背景に、翔太郎とフィリップ、ときめが描かれている。作品のミステリアスな雰囲気が伝わる仕上がりになっている。

 本作の主題歌およびオープニングテーマの楽曲情報も発表。主題歌タイトルは「罪と罰とアングラ」。作曲は『仮面ライダーW』で“おやっさん”こと鳴海荘吉/仮面ライダースカル役を務めた吉川晃司が担当。そして、作詞とボーカルを務めるのは映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』で大道克己/仮面ライダーエターナル役を担当した松岡充。インストゥルメンタルとなるオープニングテーマ「Private Eye」は、インストゥルメンタルユニット「Big Gadgets ft.上木彩矢 w TAKUYA」として、『仮面ライダーW』で主題歌を務めた「上木彩矢 w TAKUYA」がコーラスを担当する。いずれも『風都探偵』のために書き下ろされた。

 アニメ『風都探偵』公式ツイッターでは、フォロワープレゼントキャンペーンも実施。フォロー数、RT数に応じて、翔太郎、フィリップの原画壁紙がプレゼントされる。

 『風都探偵』は、8月1日から動画配信サービス「U-NEXT」にて独占配信され、8月8日からTOKYO MXでの放送を開始する。

■『風都探偵』ストーリー
 翔太郎とフィリップにより風都は守られたはずだった。しかし街の裏側では未だ怪現象が多発している。そんな二人の前に姿を現した謎の美女・ときめ。そして新たなる邪悪な影。今、仮面ライダーWの新たな戦いが幕を開ける。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ