プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

フジ『ここにタイトルを入力』4回目はドラマ仕立て 「足りない世界で愛を描く」斬新な演出【ネタバレあり】

『ここにタイトルを入力』の模様(C)フジテレビの画像

『ここにタイトルを入力』の模様(C)フジテレビ

 フジテレビが月曜深夜に新設した“月曜PLUS”枠(毎週月曜 深0:25 ※初回は0時55分)の第1作『ここにタイトルを入力』。これまで3回にわたって放送された「クイズファイブセンス」と「フワちゃんの浅草のんびりツアー」「キングオブイリュージョン」が斬新な仕掛けで、視聴者の度肝を抜いたが2日深夜放送の「足りない世界で愛を描く」でも、その演出は健在だった(※以下、ネタバレを含む表現があります)。

【番組カット】今回はドラマ仕立て!物語が進むにつれて違和感を覚える内容に

 『ここにタイトルを入力』は昨年11月と12月に深夜のチャレンジ枠『水曜NEXT!』で放送されたバラエティー番組で、“収録済みのひな壇と、リアルタイムのMCの掛け合い”“番組放送中に視聴者の意見を反映”など、あまりにもカオスな番組内容に放送終了後SNS上では「意味わからないな」「シュール!」「狂気を感じる」などのコメントが続出した。

 今回は水谷果穂が出演するドラマ仕立てで、番組が進行していくが、左上に気になる“ゲージのようなもの”が。視聴者も思案をめぐらせるような演出となっており、エンディングで、その意味が明らかになり、視聴者の驚きを誘う展開となった。

 番組の模様は「FOD」および「TVer」で配信されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ