プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

Stray Kids、2度目のワールドツアー開幕 日本では6・7月に神戸&東京で計6公演

2度目のワールドツアー『Stray Kids 2nd World Tour “MANIAC”』を開催したStray Kidsの画像

2度目のワールドツアー『Stray Kids 2nd World Tour “MANIAC”』を開催したStray Kids

 韓国の8人組ボーイズグループ・Stray Kidsが4月29日、全10都市18公演を巡る大規模なワールドツアー『Stray Kids 2nd World Tour “MANIAC”』を韓国・ソウルでスタートさせた。

【ライブ写真】大熱狂の韓国公演…笑顔を見せるバンチャンら個人カット

 2度目のワールドツアーは、ミニアルバム『ODDINARY』のリード曲「MANIAC」や、JYP Entertainmentの制作アルバムとして初のミリオンセラーを達成した『NOEASY』のリード曲「Thunderous」、そして「God’s Menu」、「Back Door」などミュージックビデオのYouTube再生数“億越え”を誇る代表曲たちを、ワールドツアーのための生バンド演奏で披露。「長い間、STAYと会える日を待ち望んでいました!」と呼びかけた。

 日本1stミニアルバムのリード曲「ALL IN」の韓国語バージョンや、日本1stシングル「TOP -Japanese ver.-」の韓国語バージョンなど、日本でもおなじみの楽曲たちもパフォーマンスし、約30曲におよぶステージで大熱狂のうちに韓国・ソウル公演を終えた。

 待望の日本公演は、6月11・12日の兵庫・神戸ワールド記念ホール、6月18・19日、7月26・27日の東京・国立代々木競技場第一体育館の計6公演を開催。2019年12月3日に国立代々木競技場第一体育館にて開催されたジャパンショーケース「Stray Kids Japan Showcase 2019 “Hi-STAY”」以来、約2年7ヵ月ぶりの公演となり、さらにはStray Kidsが日本デビューして以来、初の来日公演となる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ