プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【ネタバレあり】『彼オオカミ』第11話 まゆ復活へ運命のフードトラック販売&それぞれの恋も決着へ

『彼とオオカミちゃんには騙されない』第11話より(C)AbemaTV, Inc.の画像

『彼とオオカミちゃんには騙されない』第11話より(C)AbemaTV, Inc.

 ABEMAの人気恋愛番組『オオカミ』シリーズ最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』(毎週日曜 後10:00)の第11話が1日、放送された。ついにフードトラック販売の日を迎え、最も“オオカミちゃん”だと疑われて脱落した『JELLY』モデル・まゆの復活の有無が判明した。

【第11話】寄り添ってレジ前に立つ“ゆなレオ”

■ショーンに対してYUNAは「結論が出ている」 迷えるカップルの結末は…

 第10話の終盤、ショーンは2人きりのデートに誘える「月LINE」をYUNAに送信。2人は、中間告白で両想いとなり初恋を実らせていたものの、その後はすれ違うことが多く、YUNAはゆうきにも気持ちが向いていることを打ち明けていた。そんな2人の気まずさを察知し、せいなも「絶対ポジティブってわけではないと思う」とその行く末を案じていた。

 ショーンはYUNAと合流し、「ピザを作ろう」とデート内容を告知。すると、YUNAは「ピザ好きだね~」と笑いながらツッコみ、できあがったアツアツのピザをほおばるなど、和気あいあいとした雰囲気に。そこで、ショーンは「今日、誘ったのはちゃんと話したいと思って」と真剣に切り出し、YUNAから以前会話を覚えていないと指摘を受けたことをきっかけに少し距離を置いていたと話し始めた。

 さらに、ショーンが「やっぱりYUNAと話すのが楽しいと気づいた」と続け、それが“友だちとしての楽しさ”ではないかと悩んでいると率直に打ち明けると、静かに聞いていたYUNAも「そういう時間があってそう思ってるなら、それはショーンの考え。そういう時間があって、私も思ってることがあるから」と、同じく今後の関係について考えていたことを明かし、「私は、ショーンとは別に結論が出ている。ショーンだけじゃなくてゆうきに対しても」と気持ちが決まっていることを語った。

■フードトラック販売の当日 大忙しのメンバーが“まゆ復活”で一致団結

 そうした中、これまでメンバーが協力して準備してきたフードトラックが完成し、いよいよ販売の日が到来。最終準備を進めるSASUKEとユリホは、脱落メンバーのまゆが映ったチェキをテーブルに飾って「きょう、うまくいくといいな…」と静かに気合いを入れ、全員で円陣を組み、オープン時間を迎えた。

 販売がスタートすると、接客や料理提供などの慣れない作業や、突発するハプニングに、メンバーたちから次第に笑顔がなくなった。そこでリーダーのショーンは、焦るメンバーを一度集合させ「ちょっとでも暇があったら、手伝うとか」と飲食店アルバイト経験を活かしてアドバイスを送り、同じくリーダーのユリホも「メニューの作成がないときも、作り置きしよう」と提案。メンバーは「まゆちゃんが戻ってこないと終われない」と想いを伝え、フードトラックの販売ノルマ達成に挑んだ。

■いよいよ最終告白へ ユリホ&マイラ&レオが次々と「LINE」発動

 第11話の終盤には、最終告白を前に最後の想いを伝えようと、メンバーが「LINE」を次々と発動させる展開に。「まゆが復活するまでは、作業に集中したい」とゆうきに宣言していたユリホは「月LINE」を使用。しかし、ショーンとゆうきのどちらへの想いが強いかは明言しておらず、メンバーたちはユリホが誘った相手は中間告白で想いが通じなかったショーンかもしれないと想像。続けてマイラが「太陽LINE」、そしてレオが「月LINE」を送信し、その意外な使い道に驚きと疑念が巻き起こった。

 まゆの復活がかかった第11話は、「ABEMA」で無料見逃し配信中。次回の第12話では、波乱の連続だったメンバー10人の恋模様がいよいよ結末を迎え、“オオカミちゃん”とその正体を知る“彼”が明らかになる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ