プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

成田凌、スーツ&メガネ姿で物憂げな表情 『あなたに聴かせたい歌があるんだ』キャラポスター&映像解禁【第1弾】

Huluオリジナル『あなたに聴かせたい歌があるんだ』荻野智史(成田凌)キャラクターポスター (C)HJホールディングスの画像

Huluオリジナル『あなたに聴かせたい歌があるんだ』荻野智史(成田凌)キャラクターポスター (C)HJホールディングス

 小説家・燃え殻による書き下ろし、俳優の成田凌が主演するHuluオリジナル『あなたに聴かせたい歌があるんだ』(5月20日よりHuluにて全8話一挙配信)より、成田演じる役者の道を諦めた“平凡なサラリーマン”荻野智史(おぎのさとし)のキャラクターポスターと、キャラクター映像が公開された。

【動画】成田凌が演じる「荻野智史」キャラクター映像

 本作は、デビュー作『ボクたちはみんな大人になれなかった』(新潮社)がベストセラーとなり、昨年映画化された小説家・燃え殻による映像化のための書き下ろし新作。17歳と27歳に人生の分岐点を迎えた者たちが抱く夢と葛藤、そして後悔を描き、正解が出づらい現代社会を痛々しくも瑞々しく映し出した群像劇。成田凌のほか、伊藤沙莉、藤原季節、上杉柊平、前田敦子、田中麗奈らがキャストに名を連ねる。

 物語は10年前―、高校2年の夏の日、女教師(27)の赤い下着姿のエロ本が教室に貼り出され、クラス全員で彼女を冷やかし、好奇の眼差しを向けた。その時女教師は唇を震わせながら、「皆さんもこれから10年経ったら、必ず27歳になります。その時に後悔することが、私なんかより一つでも少ないことを私は本気で願っています」と告げ、キリンジの「エイリアンズ」を流し、そのまま学校を去る。この時に同じ教室にいた生徒5人と女教師1人の10年間の人間模様を描く。何の因果か、女教師が予言でもしたかのように「27歳」という年に、教室にいた生徒5人の人生が大きく動き出す。

 今回解禁された成田演じる荻野智史のキャラクターポスターは、「夢を捨てる。もう一度、拾うために。」というコピーとともに、都会のビルの陰に呑み込まれそうな歩道橋に寄りかかり、スーツにネクタイ、眼鏡をかけた複雑な表情でこちらを見つめる荻野の象徴的な様子を切り取っている。

 キャラクター映像では、歩道橋の上で踏んづけてしまった空き缶に靴がはまりバランスを崩すも、すぐには取れず、靴に空き缶にはまったまま歩き続ける、頼りなさげで物憂げな後ろ姿が印象的だ。10年前、教室にいた高校生が27歳になり、会社の上司の飲みの席に付き合い「こうやって人は世界に押し倒され、呑み込まれ、ひれ伏していくんだ」と、人生を諦めたかけた言葉が続く。荻野は27歳で立たされた人生の分岐点をどこへ進んでいくのだろうかー。

#1ストーリー:27才のあなたは大人でしたか? 立派でしたか?

クリスマスが終わった年末のある夜、会社員一年目・27才の荻野智史(成田凌)は、会社の上司に連れられてスナックに居た。酔っぱらった上司に酒を注ぎ、愛想笑いでその場を乗り切ろうするが、カラオケで流れてきたキリンジの曲「エイリアンズ」が、高校2年の夏の記憶を呼び起こす。その年、27才の臨時の英語教師がやって来たが、4ヶ月あまりでいなくなった。彼女であろう赤い下着姿のグラビア写真を、面白半分で教室に晒し、誰も助けようとはしなった。その時、先生が流した曲が「エイリアンズ」だった…。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ